オダギリジョーのクウガ時代は黒歴史!消えた理由は薬?最近は性格激変? – TheTopics

俳優

オダギリジョーのクウガ時代は黒歴史!消えた理由は薬?最近は性格激変?

投稿日:

いくつになっても衰えることのないそのカリスマ性で人々を魅了し続けている、俳優のオダギリジョーさん。2007年に放送された『帰ってきた時効警察』以来、12年ぶりとなるシリーズ新作が今年の連続ドラマとして放送されることが発表され、主演を務めるオダギリジョーさんに今再び注目が集まっています。

オダギリジョーさんといえば、『仮面ライダークウガ』を皮切りに数々の話題作に出演し、当時は若者のカリスマ的存在として君臨していましたが、最近ではその姿を見る機会がパッタリと少なくなっていましたよね。今回はそんなオダギリジョーさんに関する様々な話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:オダギリジョー

本名:小田切 譲(おだぎり じょう)

生年月日:1976年2月16日

(現在42歳)

出身地:岡山県津山市

血液型:O型

身長:176cm

職業:俳優

事務所:鈍牛倶楽部

【経  歴】

幼少期には映画監督を志していたというオダギリジョーさん。大学時代には演劇学を専攻しており、大学を休学の末、1999年に舞台『DREAM OF PASSION』で俳優デビューを果たしています。翌年には『仮面ライダークウガ』の主人公役を務めたことでその知名度が急上昇しました。

以降、ドラマや映画などに引っ張りだことなったオダギリジョーさんは、2002年に『サトラレ』で連続ドラマ初主演、2003年には『アカルイミライ』で映画初主演を果たし、同映画では「日本映画プロフェッショナル賞・主演男優賞」を受賞しています。

また音楽活動にも取り組むなど幅広く活躍するオダギリジョーさんは、私生活では2007年に女優の香椎由宇(かしい ゆう)さんとめでたくゴールインしていますね。

仕事、プライベートともに順調な生活を送ってきたように見えるオダギリジョーさん。後にその真相について調査結果をご紹介しますが、今でもそのカリスマ性に魅了された根強いファンの方の大きな支持を受けています。

クウガ時代は黒歴史?

経歴でご紹介した通り、オダギリジョーさんの名を世に広めた作品が、2000年に放送され主人公役を務めた『仮面ライダークウガ』ですね。ところが、ネットではこの作品はオダギリジョーさんの「黒歴史」として語られているということから、その真相を紐解くべく調査しました。

調査の結果、なんとオダギリジョーさんはもともと特撮否定派で、変身や怪人などの非現実的なものに強い抵抗があるとのこと。そんなオダギリジョーさんが『仮面ライダークウガ』のオファーを受けた際には「俳優をやめるか、死ぬか」の二択で真剣に悩んだ末に出演を快諾したそうです。その為、俳優仲間もオダギリジョーさんが特撮に出演して一年間務めあげたことは奇跡であると話されているようです。またこうしたエピソードに相重なって、オダギリジョーさんの公式プロフィールの経歴に同作品のタイトルが挙がっていないことから、「黒歴史として、なかったものにされている」との疑惑に発展したようですね。

実際には出演作品が多すぎるということで、経歴欄に記載していないことに深い理由はないそうですが、様々な要因から黒歴史と言われてもおかしくないような印象を受けてしまいますね<m(__)m>

消えた理由は薬?

かつてはテレビや映画でその姿を見ない日はないほどの活躍ぶりを見せていたオダギリジョーさんですが、近年はパッタリとその姿を見る機会が減ってきたような気がします。ネットではなんとその理由として「薬」疑惑が浮上しているようです。しかし、こちらを調べてみると全くのデマ情報であることがわかりました<m(__)m>まず疑惑が浮上した理由として、独特なオーラを持つオダギリジョーさんの風貌や目元からそうした印象を与えているみたいですね。

たしかに目元が特徴的であるように思います。また、2007年に公開された映画『東京タワーおかんとボクと、時々、オトン』の完成記者会見兼舞台挨拶での発言がその噂に拍車をかけてしまっているようです。

(以下はオダギリジョーさんの発言)

「監督は体が弱く、プレッシャーでお腹をこわしやすい性質なので、常に薬を手にしています。監督は体力が必要なんです。牛の肝を結晶化したもので、一粒でユンケルの250倍のパワーがあります。ただ、一粒より多く飲むと死にます。あるとき口にしたら、意味もなくハイになりました。」

当然ながら冗談で話されたエピソードなのですが、この発言がもとでネットでオダギリジョーさんを検索すると「薬」というワードが出るようになったのですね<m(__)m>

最近は性格激変?

最後になりましたが、ネットではオダギリジョーさんの性格についても話題になっていたので調査してみたいと思います。かつては尖っていたというか、変わり者というか、どうもクセのある性格であったことで有名なオダギリジョーさんですが、最近はどういうことか「丸くなった」との声も挙がっています。それにはオダギリジョーさんを取り巻く環境の変化が影響しているようです。

オダギリジョーさんは幼い頃に両親が離婚しており、お母さんが女手一つで育ててこられました。また一人っ子であったことから、一人でいる時間が多く、他人とコミュニケーションを取ることがめんどくさいと感じる少年だったそうです。これらはオダギリジョーさん自身が話したエピソードなのですが、人に合わせるよりも自分の世界に没頭する方が好きで、そうした背景が若き日のオダギリジョーさんを形成し、あまり人と交わることのない尖った印象を与えていたということが考えられます。

ところが、2007年に女優の香椎由宇さんと結婚し、子宝にも恵まれたオダギリジョーさんにあらゆる心境の変化が訪れます。良き夫として良き父として、表情も柔らかくなり、性格もおだやかになったと関係者が話しているそうです。そうしたことから、良い意味でオダギリジョーさんの「性格が激変」といった話題が挙がっていることがわかりました。

(※その他に性格が話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

福原遥は性格悪い?

黒島結菜の性格が嫌い?

山口もえの性格の悪さはしたたか&金めあて?

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査でオダギリジョーさんの知られざる過去や人間味あふれる一面を垣間見ることができたように思います。これから表舞台にカムバックし、オダギリブーム再来となるかますます目が離せません!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

 

-俳優
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ムロツヨシの彼女は女優?生い立ちまとめ&姉や母親は?人気の理由は!

個性派俳優として、今や映画にドラマと引っ張りだこのムロツヨシさん。10月12日スタートの新ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』で主演を務めることからも、今まさに注目の俳優さんですね! とても明るく良い人イ …

北村匠海はタイ人のハーフ?人気の理由はほくろ?タバコの噂や卒アル画像も!

若くして俳優、歌手、モデル業とマルチな活躍を見せている北村匠海(きたむら たくみ)さんを皆さんはご存知でしょうか? 最近は注目の若手俳優として数々の話題作に軒並み出演されている北村匠海さんですが、活躍 …

鈴木亮平の嫁が挨拶しない?年齢や画像は?離婚説や子供の幼稚園も!

NHK大河ドラマ『西郷どん』で主演を務める、実力派俳優でお馴染みの鈴木亮平(すずき りょうへい)さん。演じる役柄に合わせて肉体改造により外見を大きく変化させるほど、役づくりにこだわりのある俳優さんとし …

武田真治が若い頃に性病&薬で逮捕?性格が変で怖い?オネエの噂も!

その鍛え抜かれた肉体と独特なキャラクターで最近は何かと注目を集めている、俳優の武田真治(たけだ しんじ)さん。 本業が一体何なのかわからなくなるほど様々な分野で活躍していることから、今再びブレイクして …

永山絢斗の目が変わった!酒癖の悪さが瑛太に似てる?父親は韓国人?

イケメンでスタイルも抜群な俳優の永山絢斗(ながやま けんと)さん。お兄さんがあの超有名俳優でお馴染みの瑛太(えいた)さんということもあり、何かと話題の絶えないスーパー兄弟の弟さんですね。 そんな永山絢 …