俳優

本郷奏多はオタクで性格は変わり者?拒食症でガリガリ画像!口元のゆがみも?

投稿日:

現在放送中の人気漫画の実写化映画『キングダム』にも出演し、今や大注目のイケメン俳優として数々の作品でその姿を目にするなど、今やその名が世間に轟いている本郷奏多(ほんごう かなた)さん。

その活躍の一方でプライベートや性格、こだわりが独特であることでも有名な本郷奏多さん。今回はそんな彼の素顔に迫るべく調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:本郷 奏多(ほんごう かなた)

生年月日:1990年11月15日

(現在28歳)

出身地:宮城県仙台市

血液型:O型

身長:174cm

職業:俳優

事務所:スターダストプロモーション

【経  歴】

幼少期の頃からキッズモデルとして地元の仙台市を中心に活動していた本郷奏多さんは、現在の事務所に入所後、2002年に公開された映画『リターナー』で俳優デビューを果たしています。

2005年、当時14歳で映画『HINOKIO』で初主演を務めると、以降も映画やドラマなど数々の話題作に出演を重ねていきます。幅広い役柄を演じることのできる本郷奏多さんですが、個人的には2006年に公開された映画『NANA 2』で演じたバンドメンバーの美少年役がドはまりでした☆

2019年に入っても2月には映画『凛』で俳優の佐野勇斗(さの ゆうと)さんとW主演、4月公開の映画『キングダム』でも作中で重要な役割を担うなど、その勢いは止まることのない本郷奏多さんですね。

オタクで性格は変わり者?

人気イケメン俳優として有名な本郷奏多さんですが、その私生活はミステリアスで、実際はかなりの「変わり者」であると話題になっているようですね。

以前に本郷奏多さんがご自身について、「他人にはあまり興味がない。干渉されたくないし、束縛されたくない。」と語っていました。プライベートでは「マイペース」・・・というよりも、人に会いたくなく外部との接触を完全にシャットダウンしているようです。

そんな意外な性格の本郷奏多さんは、何やら「太陽の光すら苦手」ということから、仕事がオフの日には家にこもってプラモデル作りやゲームに熱中しているとのこと。その中でもガンダムのプラモデル作りには特に没頭するようで、20時間作り続けていたこともあるそうですね。

また、本郷奏多さんは極度の「潔癖症」であることでも有名です。家に帰ると持ち物をすべて除菌シートで拭くことを欠かさずに行っており、電車のつり革や小銭など不特定多数の人が触れるものは特に苦手とのこと。そうしたことから彼女とのキスはおろか、手料理すら好まないようです。むしろ「食」についてのこだわりがなく、それどころか「異物を体内に入れる行為が気持ち悪い。」という本郷奏多さん。日頃の食事はコンビニのグミやスナック菓子が主だそうで、ここまでくるとイケメンだからこそ成り立っていることが多々あるように感じますね。

こうしたエピソードから、本郷奏多さんがとことんインドア派のオタクであり、性格はかなりの「変わり者」という噂はほぼほぼ間違いない情報だったということがわかりました<m(__)m>

拒食症でガリガリ画像!

本郷奏多さんといえば、そのスタイルは細身であり、前述した食生活が影響して「偏食」を飛び越して「拒食症」という疑惑が挙がっているようです。

「拒食症」とは摂食障害の一種であり心理的な要因があって食の異常をきたす病気で、「やせ」を主な症状とし、「神経性やせ症」とも呼ばれています。ガリガリとまではいかないにせよ、たしかにそのような心配する声も納得できてしまう本郷奏多さん。

ところが、かなりの「偏食」でありながら「拒食症」という事実を確認することはできませんでした。とりあえずは一安心というところですが、ファンのためにも今後は健康面を十分に意識してもらい、食生活が少しでも改善されることを祈りたいものですね<m(__)m>

(※その他にも食生活が話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

青山テルマが拒食症の噂も!

趣里が摂食障害の噂!

紺野あさ美の顔変わった激ヤセ画像!摂食障害の噂?

口元のゆがみも?

最後になりましたが、完璧なルックスを誇る本郷奏多さんですが、一部では「口元がゆがんでいる。」という声も挙がっていたことから調査してみることにしました。これについては、さっそく疑惑の画像を見てみましょう。

いかがでしょうか?

口を開くと、言われてみれば多少がゆがんでいるようにも見えますが、それが気にならないほどにイケメンですよね。人気が出るにつれて、どこかマイナスポイントや粗探しをされてしまう芸能界の方々・・・。これも有名で注目されるが故の宿命であると捉えて、引続き頑張っていってほしいものですね。

まとめ

いかがでしたか?

ルックスは正統派のイケメン俳優でありながら、その内面は王道のそれとはかなり違う方向へといっている本郷奏多さん。しかし、そうしたギャップから織りなされる不思議な雰囲気と魅力が、さすが一流俳優と呼ばれる所以であるのかもしれません。まだまだその実態を掴むことは困難であり、今後も本郷奏多さんの言動からは目が離せませんね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-俳優
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.