歌手

LiSA(歌手)2020現在が劣化でおばさん?すっぴんブサイク?八重歯が怖い!

投稿日:

2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ『紅蓮歌』が大ヒットとなり、その年のNHK紅白歌合戦』に初出場し、2020年現在も高い注目を浴び続けている、歌手のLiSA(リサ)さん。

発売から一年以上経った今でもなおその勢いを落とさず愛され続けている彼女ですが、最近見せる姿が「変わった」と話題になっているようです。そこで今回は一躍トップアーティストの仲間入りを果たしたLiSAさんの今に迫るとともに、気になる噂について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください

プロフィール

名前:LiSA(リサ)

生年月日:1987624

(現在33歳)

出身地:岐阜県関市

血液型:B

身長:165cm

職業:歌手・声優

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

経 歴

2008年に両親に大反対される中、家出同然で上京し、ロックバンドLove is some Allを結成するLiSAさん。当初は朝から夜まで三つのアルバイトを掛け持ちし、空いた時間に音楽活動に取り組むという、ストイックな毎日を送っていたそうです。

そんなLiSAさんに注目が集まるきっかけとなったのが、2010年に放送されたテレビアニメAngel Beats!』でした。同作では劇中バンドGirls Dead Monsterのヴォーカル役の歌を担当し、その歌唱力の高さが次第に広まっていき、翌年にはLiSAとしてソロでメジャーデビューを果たすこととなります。

その後は音楽活動に留まらず、声優としても活動するなど、二足の草鞋を履いて活躍していくLiSAさんは、2019年にリリースした人気テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ『紅蓮歌』が言わずと知れた大ヒットを記録し、現在に至るまでロングヒットを続けていますね。

2020現在が劣化でおばさん?

2019年にリリースした『紅蓮歌』がロングヒットを続けている中、20208月には自身初となるドラマ主題歌『愛錠』のリリースが予定されるなど、その勢いは衰えることのないLiSAさんですが、一方で最近は音楽番組などで見るその姿が「劣化した」とも言われています。

考察してみたところ、我々が普段目にするLiSAさんは赤い髪を振り乱しながら激しく歌う印象が強いのですが、トーク番組などでまじまじとその顔を見てみるとそれなりに年齢をかんじてしまうということなのでしょうか。

こちらが「劣化した」と言われる画像になります。

現在33歳ということで、多少の衰えはやむを得ないとは思いますが、パッとみた感じではファンデーションの濃さやほうれい線が少し目立つようにも思いました。

あくまでLiSAさんは歌手なので、決して見た目のみで勝負しているわけではないのでしょうが、ネットではこの「劣化」に対しては早くも「おばさん」との声も見られています。

ただ、プライベートでは20201月に声優の鈴木達央(すずき たつひさ)さんと結婚しており、どんなに劣化やおばさんなどと囃し立てられようと、結果的には女性としての幸せを見事に掴んでいるLiSAさんですね。

(※その他にも劣化やおばさんなどと話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

加藤ミリヤのブサイクすぎる現在&激やせ原因!劣化でおばさん?子供の画像は?

広瀬香美が扇風機おばさんへ顔の変化?昔の顔と比較!歌い方変わった&下手?

横山由依が激やせで老けた&劣化?おばさん顔でブサイク?スキャンダルで卒業か!

すっぴんブサイク?

前項でLiSAさんの劣化疑惑について検証していきましたが、最近はなんとなくファンデーションの乗りが濃くなってきているからか、「すっぴんがブサイク」との疑惑も浮上しているようです。

調査してみると、LiSAさんはこれまでふとした時にすっぴん姿をSNSにアップしていることが多いようで、いくつか画像を入手することができました。

いかがでしょうか?

やはりメイク時とすっぴんではギャップを感じ、どこか幼さを感じますね。ところが、くっきりとした二重まぶたで決してブサイクではないと言えるでしょう。

実際にファンの間でもLiSAさんのすっぴん姿には反響が大きく、「可愛い」と支持する声が多いようです。

そうしたファンのお墨付きがあることから、LiSAさんもありのままのすっぴん姿を披露することに抵抗が少なく、お互いウィンウィンの関係を築けているのかもしれませんね。

八重歯が怖い!

LiSAさんを語る上で忘れてはならないパーツが、チャーミングな「八重歯」ですね。一見クールな印象でありながら、笑ったら見える八重歯とのギャップにやられてしまう人も多いようで、歌を歌っている際にもついつい目がいってしまうという人も少なくはないでしょう。

ところが、この「八重歯」については当然ながら人それぞれ好みがあるようで、なぜ敢えて矯正しないのかと疑問を抱く声も多く、時折唇が八重歯に引っかかるような状態を見て「怖い」と感じる人がいることも事実です。

日本では「八重歯=可愛い」というイメージがある一方で、ヨーロッパなどでは「八重歯=ドラキュラ」というイメージで忌み嫌われており、歯列矯正の対象となることから、LiSAさんの「八重歯」は日本人のファンのみに有効であると言えるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

ご自身でもまさかこれほどまでに爆発的にヒットするとは思ってもみなかったでしょうが、これこそが音楽の力であり、ミュージックドリームであると言えるでしょう。

今回調査してみたように、高い人気と注目を集めているが故に様々な噂や憶測が飛び交う事態となってしまっているLiSAさんですが、その勢いは衰え知らずであり、今後の活躍からもますます目が離せませんね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

-歌手
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.