スポーツ選手

池江璃花子の足のサイズがかわいくない!彼氏は瀬戸か萩野?大学進学は?

更新日:

現在、開催中の『パンパシ水泳2018』で、8/10(金)競技終了時点の獲得メダル数は、金・銀・銅合わせて13個と、日本代表選手が奮闘しています!同大会はオリンピックの中間年(4年に一度)開催され、水泳界ではオリンピック・世界水泳と並ぶ『世界三大大会』の一つとして数えられています。本大会では2002年の横浜大会以来、16年ぶりの日本での開催ということもあり、2020年の東京オリンピックを見据えたハイレベルな戦いが繰り広げられていますね!

今回はそんな世界の大舞台で戦う日本代表選手全41名(OWS参加選手除く)の中から、本大会初日から2つのメダルを獲得し大いに盛り上がりを見せている、女子水泳界の新エース・池江璃花子選手についてリサーチしていきます!最後まで気軽にお付き合い下さい☆

プロフィール

名前:池江璃花子(いけえりかこ)

生年月日:2000年7月4日(現在:18歳)

出身地:東京都江戸川区

血液型:A型

身長・体重:170cm・56kg

職業:競泳選手(自由形・バタフライ)

所属:ルネサンス亀戸・淑徳巣鴨高校(3年生)

【経  歴】

兄妹の影響で3歳10ヶ月から水泳を始め、5歳の時には既に自由形・平泳ぎ・バタフライの4泳法を習得する。小学校3年生時から全国レベルの大会に出場を重ね、小学校6年生時・中学校時代といずれも全国優勝を飾っている。中学校時代には現在所属しているルネサンス亀戸に入籍し、競泳選手として大きな成長を遂げ、次々と中学日本記録を更新。

2015年、春口砂緒里以来14年ぶりに中学生で世界選手権出場(種目:リレー)2016年、日本競泳史上初となる7種目にて、リオデジャネイロオリンピックに出場。2018年、パンパシフィック選手権代表選考会で、6つの日本新記録を樹立し、出場4種目を制覇。(※経歴については書ききれない程多くありましたので、世界三大大会に関係するほんの一部のみ記載となります。ご容赦下さい<m(__)m>)

足のサイズがかわいくない!

現在18歳と若くしながら数々の新記録を樹立している池江璃花子選手ですが、競泳選手として大成する為の条件が既に揃っていたんです!それは・・・

足がデカい!!!!

池波璃花子選手、身長170cmで、足のサイズが26.5cmありました!女性にしては身長も高い方ですが、日本人女性の足の平均サイズは23.5cm・・・、ずば抜けてデカいですね!!ただ前述したように、競泳選手はこれが有利なのです。男性にはなりますが、かの有名なイアンソープ選手(オーストラリア)やマイケルフェルプス選手(アメリカ)もオリンピックでは金メダル常連でしたが、足のサイズは35cmありました。(※小学生が使う木製の30cm定規で測りきれないとか、どんだけデカいんですか?!笑)

そんな偉人達と変えることのできない同じ条件を兼ね備えている池江璃花子選手、今後の彼女宇の脚力に注目ですね☆

彼氏は瀬戸か萩野?

池江璃花子選手・・・、若くてかわいいんです!(笑) 数々の名だたる大会で活躍されている彼女を周囲のマッチョな競泳男子たちが放っておくと思いますか?ネット上では様々な憶測が飛び交っていますが、有力候補として今回の『パンパシ水泳2018』にも出場している、瀬戸大也(せと だいや)選手、萩野公介(はぎの こうすけ)選手の名前が挙がっていました!簡単にお二人のプロフィールをご紹介します☆

WANTED.1

名前:瀬戸大也(せとだいや)

生年月日:1994年5月24日(現在:24歳)

種目:バタフライ・個人メドレー

所属:全日本空輸(株)

【WANTED.2】

名前:萩野公介(はぎのこうすけ)

生年月日:1994年8月15日(現在:23歳)

種目:個人メドレー

所属:ブリヂストン

お二人とも幼い頃からトップレベルで活躍するゴリゴリのアスリートです(※当然ながら筋肉もモリモリです)。まずは【WANTED.】の瀬戸大也選手ですが・・・完全なるガセネタです!! 

というか、この方ご結婚されています。2017年に同じく競泳選手(種目:飛び込み)の馬淵優佳(まぶち ゆか)さんと入籍していました。今年の6月には第一子となる女の子が誕生しています☆ということは、幸せ絶頂の瀬戸大也選手はシロですね!

続きまして、【WANTED.】の萩野公介選手はどうでしょうか?!この方は独身なので可能性はありますね!結果は・・・限りなくシロに近いグレーでした・・・。申し訳ございません。そもそも情報が掴めませんでした<m(__)m>萩野公介選手の恋愛関係でリサーチした結果、判明したのは、自他共に認める『ガチヲタ』でAKB48の大ファンであるとのこと(笑)。特に元メンバーの大島優子さんを『神推し』していたようです(※当然ながら大島優子さんとの恋愛関係はありませんでした)。

色々な噂が独り歩きしているようですが、池江璃花子選手はまだ18歳ですからね!どうやら今は水泳に集中するためにお母さまから『恋愛禁止』されているとのこと!いつか本当に素敵な恋愛を経験してほしいですね☆

今後の進路は?大学進学?

現在、高校3年生の池江璃花子選手ですが、卒業後の進路が気になりますよね。当初は日本大学に特待生として入学を予定していましたが、日本大学といえば『アメフトの悪質タックル』で最近世間を騒がせたあの学校ですよね。

池江璃花子選手の進学先が日本大学へ内定した直後にアメフト部の事件が起こり、大学関係者による権力争い等、不可解な組織問題が露呈してきました。その後、同大学への進学かもしくは進学先を変更するかのシーソーゲームが続いていましたが、そこは江戸っ子の池江璃花子選手!『パンパシ水泳2018』にバタフライ種目で出場しており親友でもある長谷川涼香(はせがわ すずか)選手が日本大学一年生であること、新コーチとなる三木二郎(みき じろう)氏の母校が日本大学であったこともあり、当初の予定通り、無事に日本大学へ進学する運びとなりそうです☆

まとめ

いかがでしたか?もう一度、言います!池江璃花子選手、まだ18歳です!!つくづくアスリートを取り巻く環境は私たち一般人とは比べものにならない程、シビアで厳しい世界だなぁ・・と思い知らされますね。何はともあれ、将来がとても楽しみな選手であることは間違いありませんよね。まずは今回の『パンパシ水泳2018』でまだまだ活躍してもらって、来る2020年、我らが東京オリンピックでの大活躍を期待しましょう!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-スポーツ選手
-, , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.