歌手

片寄涼太の父親は夕陽丘高校教師で画像は!顔変わった&劣化?毛深いのが残念?

投稿日:

モデル並みの抜群なスタイルで、ほんわかした子犬のような雰囲気をも醸し出している人気アーティストグループ『GENERATIONS from EXILE TRIBE』のメンバーでボーカル担当の片寄涼太(かたよせ りょうた)さん。

ほんのり甘く優しい歌声に加え、キレッキレのダンスをこなす片寄涼太さんですが、グループ活動のみならず、映画やドラマにも出演中で俳優としても活動されています。スタイルが良くイケメンで、歌って踊れて演技もできる素晴らしい才能の持ち主ですが、様々な噂も浮上しているそうです。今回はそんな片寄涼太さんに纏わる気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:片寄 涼太 (かたよせ りょうた)

生年月日:1994年8月29日

(現在25歳)

出身地:大阪府八尾市

血液型:AB型

身長:180cm

職業:歌手・ダンサー・俳優

所属:GENERATIONS from EXILE TRIBE

事務所:LDH JAPAN

経 歴

幼少期からピアノをはじめ、幼稚園時代から中学生まではサッカーも習っていたという片寄涼太さん。その腕前はなかなかのようで、八尾市や近畿地方の選抜メンバーに選ばれるほどの実力者。今でもサッカーが大好きで、2018年のワールドカップの時はネット企画で勝敗予想をしていました。また、英語教師の母親の影響もあり英語が堪能で、自身のグループ曲『Hard Knock Days』の英語バージョンを動画で披露した際には「日本人が歌っていたと聞いて驚いた!」と海外のファンをビックリさせたほどです。

そんな片寄涼太さんのデビューのきっかけは、2010年、当時15歳の時に『三代目 J Soul Brothers』のヴォーカルオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2」を受けたことです。予選を勝ち進みファイナリスト10人に残るものの結果は落選。後日、プロのアーティストを育てるスクール「EXILE PROFESSIONAL GYM」で学んでみないかという話があり、そこに入るため上京されました。ちなみに同オーディションの合格者は、現在『三代目 J Soul Brothers』として活躍されている登坂広臣(とさか ひろおみ)さんと今市隆二(いまいち りゅうじ)さんです。

翌年の2011年7月、『GENERATIONS』候補生として活動をはじめ、全国各地を回る武者修行などを行い、翌年11月に『BRAVE IT OUT』で7人組グループとしてメジャーデビューを果たします。デビューからこれまで、様々なシングル・アルバムCDの発売に加えライブ活動なども行い、人気・知名度ともにあげ、2019年、ついに『NHK紅白歌合戦』に初出場しました。

グループとしての活動が波に乗っている片寄涼太さんですが、個人の活動も順調で2020年1月7日にソロ名義では初の楽曲『Possible』の音楽配信がスタート。同曲は、ドラマ『貴族誕生ーPRINCE OF LEGENDー』の主題歌で、2020年3月13日公開の映画『貴族降臨ーPRINCE OF LEGENDー』の主題歌にも起用されています。

また、俳優としても活動されており、2014年のドラマ『GTO』を皮切りに、2019年にはドラマでは『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』、映画では『兄に愛されすぎて困っています』『午前0時、キスしに来てよ』になど、俳優として大活躍の一年となりました。そして、現在放送中のTBSテレビ系金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』に出演しており、歌手活動のみならず俳優としての片寄涼太さんもますます目が離せません。

父親は夕陽丘高校教師で画像は!

数々の才能の持ち主である片寄涼太さん。ご両親が一体どんな方なのか気になったので、ここでは「父親」について調査してみました。その結果、お父さんは『大阪府立夕陽丘高校』「音楽の先生」ということが判明。なんとAbemaTV『GENERATIONS高校TV』の放送100回記念で親子共演をされていました。

片寄涼太さんがお父さんの授業を受けに行くという企画で実現した共演ですが、お父さんのピアノ伴奏に合わせてグループの楽曲『いつか晴れ渡る空の下で』を生徒と合唱したり、『くるみ割り人形』行進曲を15年ぶりに親子でピアノ連弾したりと、とても素晴らしい内容でした。最後にはお父さんからサプライズで手紙を読まれましたが、「息子を誇りに思う」という言葉に片寄涼太さんは思わず涙ぐまれました。片寄涼太さんの素敵な歌声と音楽の才能はお父さん譲りで、育った環境からも将来音楽関係の仕事に就くことは必然だったのかもしれないですね。

そして、片寄涼太さんとそっくりでお父さんもかなりの「イケメン」だということがわかりました。子犬のようなくりくりな目、鼻筋が通った顔、こんな先生がいたら学校に通うのも楽しくなっちゃいそうです。お父さんは音楽研究室に片寄涼太さんのポスターを何枚も貼ったり写真集を持ち込んだりと、自慢の息子のようですが、片寄涼太さんにとっても自慢のお父さんに違いないことでしょうね。

顔変わった&劣化?

お父さんに似てイケメンの片寄涼太さんですが、最近は「顔が変わった」「劣化した」という噂があるようなのでこちらについても調べてみました。個人的には今もなお変わらずイケメンだと思うのですが、確かに『病室で念仏を唱えないでください』をみると子犬のような愛らしさはなく、童顔だと言われていた片寄涼太さんなのに、年相応もしくはそれ以上に見えるかもしれません。

研修医という役柄なのでその役作りのために落ち着いた髪型にされ、その結果凛々しい眉毛が目立つようになり、そのような噂がたったのかもしれないですね。これまでは学生や王子様キャラ役が多かったので逆に今の姿は新鮮であり、これからもいろいろな役柄に挑戦し様々な片寄涼太さんを見せていただきたいですね。

好みで意見が分かれる顔立ちなので中には「ブサイク」だという人もいるようですが、グループ内では1,2位を争う人気者なので世間一般でみるとまだまだイケメンであると言えそうです。

(※その他にも顔変わった&劣化したと話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

大沢たかおの現在が太った&顔変わった?偏食で病気の噂?干された理由は!

吉川愛の水着姿!顔変わった&劣化でブサイク?子役時代は岡田将生が熱愛彼氏?

新山千春の現在が劣化&顔変わった?出産シーンでポロり?娘の可愛い画像も!

毛深いのが残念?

「王子様キャラ」が定着し、グループでもそういった扱いを受けている片寄涼太さんですが、意外にも「毛深くて残念」という噂もあるようです。眉毛が凛々しいので多少は毛深いのを想像できそうですが、滅多に脚を露出する格好をしない片寄涼太さんが過去にハーフパンツ姿を見せた際には「意外に毛深い?」「濃密シャングル」「毛深くてショック」などネット上に様々な書き込みがあったそうです。

こちらが噂の画像になります。おそらく片寄涼太さんがワイルドな顔立ちで男らしさ全開のイメージだったらここまでショックを受ける人もいなかったでしょうが、王子様キャラだけに「色白でキレイ」だとイメージしていた人が大半で、すね毛や脇、腕を見たファンが衝撃を受けるそうです。

最近の情報ではそのような噂を見つけられなかったので、もしかしたらご本人も気にされるようになり脱毛をされているかもしれないですね。いずれにしても、「毛深くても気にしない」というファンの方もいるようで、これからも片寄涼太さんらしく活躍していただきたいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査で、『GENERATIONS from EXILE TRIBE』のボーカルとしての活動だけでなく、ソロアーティストや俳優として個人でも活動の場を広げている片寄涼太さんは、今後注目すべきアーティスト兼俳優さんであることに間違いないと確信できましたね。『病室で念仏を唱えないでください』で見せる俳優としての新たな姿はもちろん、「Paravi」では片寄涼太さん演じる研修医・「田中玲一」が主人公のオリジナルストーリーも配信されているので、ぜひそちらもチェックし注目していきたいですね!最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

-歌手
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.