歌手

浜崎あゆみが引退匂わせ!理由は子育て&病気?出産後2020現在が激変?

投稿日:

2020年1月2日に自身に子供がいる事を公表した歌手の浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)さん。

子供の父親や出産の経緯、結婚の有無などと様々な角度から芸能ニュースを賑わせましたが、2020年2月20日からは出産報告後、初となる全国ツアーが開幕しています。

芸能各社はじめファンの間では産後の体調面や育児など、気になることがいっぱいのようで、その余波は現役続行か引退かといったところまで波及しているようです。

そこで今回は浜崎あゆみさんの気になる話題を調査していくとともに、今後の活動予想についても迫っていきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ)

生年月日:1978年10月2日

(現在41歳)

出身地:福岡県福岡市

血液型:A型

身長:157㎝

事務所:エイベックス・マネジメント

経 歴

地元福岡では、浜崎くるみ(はまさき くるみ)名義でキッズモデルとして活動をスタートしている浜崎あゆみさんは、地元銀行のポスターなどに起用されたのち、中学卒業と同時に上京します。

1993年に放送されたドラマ『ツインズ教師』で女優デビューすると、1995年には俳優のいしだ壱成(いしだ いっせい)さん主演のドラマ『未成年』で、子供を身籠もる女子高生役を演じました。

そして、1998年に『poker face』で歌手デビューを果たすと、1999年に発売した1stアルバム『A Song for xx』で早くもオリコンチャート1位を獲得しています。

そして名曲『M』などを収録したベストアルバム『A BEST』を2001年に発売すると、同作は500万枚以上ものセールスを記録。その後は「平成の歌姫」として、若い女性のカリスマとして君臨することとなります。

20019年にノンフィクション作家の小松成美(こまつ なるみ)さんが、浜崎あゆみさんの半生を描いた小説『M 愛すべき人がいて』を刊行。これまでの活躍からは想像し難い生々しい内容に、再び世間の注目を集めることとなった浜崎あゆみさんですね。

引退を匂わせ!

「平成の歌姫」と称され、現在に至るまで様々な話題の中心となってきた浜崎あゆみさんですが、最近では「引退」を匂わせているということで注目を集めています。

どうやら、これまで何かと比較されることの多かった歌手の安室奈美恵(あむろ なみえ)さんが、年齢によるパフォーマンスの低下を理由に、2018年に引退したことが原因となり、この頃から「次は浜崎あゆみの番では?」というような憶測が飛んでいたようです。

そうした状況下で、2020年の全国ツアーのタイトルが「サイゴノトラブル」であることからも、その憶測が加速し、引退を予感させていますね。

実際には2018年から足掛け3年で合計101公演を行う「TROUBLE TOUR」の最後であることから命名されたツアータイトルのようですが、正直なところ深読みせずにはいられません。

さらに、最近になって、浜崎あゆみさんが自身のインスタグラムで引退をほのめかす投稿をしたのです。

「これが本当のファイナル」という言葉から、ファンの間ではさらに引退が濃厚であるという噂が広まってしまっています。

ところが一方で、所属事務所『エイベックス』松浦勝人(まつうら まさと)会長が、Twitter上で「ありえません」とつぶやいたことから、ツアー後の引退はないようにも思われます。

このやり取りだけでは実際のところ現役続行か引退かはまだ何とも言えない状況であると思われますが、松浦勝人会長のツイートがさらなる混乱を招いていることは確かなようですね。

理由は子育て&病気?

調査してみると、浜崎あゆみさんの引退の噂が流れたのには、年齢以外にも理由があることが判明しました。

2020年1月2日に、自身のファンサイトで「私、昨年末に天使を産みママになりました」と極秘出産を電撃発表している浜崎あゆみさん。2019年の大晦日にはカウントダウンライブも行っているので、すでに「ママ」としての初ステージは終えた後での発表となりました。

そして気になる子供の父親については、年下の一般男性で現在は婚姻関係ではないという事も合わせて報告しており、奇しくも1995年に放送されたドラマ『未成年』で演じた役柄と同じ未婚の母になったのです。

そしてこの報道によって、2020年には子育てに専念する為の引退が囁かれているようですね。

そしてもう一つの理由が「病気」です。

浜崎あゆみさんは、2000年に左耳の「突発性難聴」を患っています。当時の記事によると、初のコンサートツアーの第二幕直前に多忙なスケジュールの積み重ね等が原因で、左耳に「内耳性突発難聴」を患ったことで、一部公演を延期する事態となっていることがわかりました。

医者からは「すぐ治療にとりかかるべきだ」と告げられたそうですが、ツアーを強行した結果、今でも後遺症が残っているそうです。

そして、2017年5月に行われた全国ツアーの開始直前に、聞こえなくなってしまった左耳をかばっていたため、右耳の張力が著しく衰退してしまったという事も告白しています。

そうした状況の中、浜崎あゆみさんは「右耳が聞こえなくなるまでは、歌い続ける」という決心を元に、ここまでツアーや音楽リリースを行ってきましたが、いよいよ身体が限界なのではないかという声も挙がってきています。

このように自身の身体や子供の事を考えると、2020年での引退説はかなり信憑性のある状況となっていることがわかりますね。

出産後2020現在が激変?

出産の時期は2019年11月頃ですので、カウントダウンライブの時点では産後1ケ月程度での復帰となる浜崎あゆみさんですが、この間での体型の変化はあったのか気になるところですね。

ここではその変化の様子を時系列で確認していきたいと思います。

まずは妊娠前がコチラになります。

当時40歳にして、なおスタイルの良さが際立たされますね。そして、妊娠直後(2019年初頭)と思われる時期がこちらです。

全体的にはあまり変化は見て取れませんが、なんとなくお腹の部分を隠しているようにも思えます。

そして妊娠5ヶ月(安定期)以降と思われる時期の画像がコチラです。

体のラインが出る事を隠している様にも思えます。

さらに出産直後がコチラです。

大きな変化は見て取れませんが、若干ふっくらしている様に思えます。産後1ケ月でここまで体型を戻す事は並大抵の努力ではないと思われますが、周りのサポートも大きい模様です。

「私には、夢のような魔法をかけてくれる衣装チーム、メイクアップアーティスト、ヘアスタイリストさん達が居てくださり下さり、

全力ですべてから守り通して下さるスタッフさん達が居て下さり、

それこそ24時間態勢でサポートをして下さる病院の先生方、助産師さん達も居て下さいました。

そんな環境だからこそ何とか実現出来たステージであって、女性が産後すぐに動けるという事の証明では決してありません。

肉体的にも精神的にも難しい産褥期を身をもって実感している今、誰よりも側で支えてくれる家族と友人達に感謝の気持ちと共に、日本中の妊婦さん達、お母さん達が休まる時間を十分に持てますようにと心から願っています。」

自分自身の努力だけでなく、周囲の助力があってこそ今回のアリーナツアーが開催されているということが手にとるようにわかりますね。

浜崎あゆみさんの一連の行動に対しては賛否両論あるとは思いますが、どのような状況であれファンの為にステージを創り出すというプロ意識の高さには脱帽してしまいますね。

まとめ

いかがでしたか?

浜崎あゆみさんの引退について、2020年が最後のツアーということに対して関係者は否定的のようですが、育児や自身の病気などを考えると、浜崎あゆみさんがいつ引退してもおかしくない状況であるということが今回の調査でわかりましたね。

全国ツアー自体は2020年2月20日に始まったばかりで、同年8月16日の沖縄ステージまで全国を周るようですが、同ツアーの最中に何か大きな動きが出る可能性もゼロではないことから、引続きその動向からは目が離せませんね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-歌手
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.