スポーツ選手

安部裕葵が結婚した熱愛彼女は?頭いい性格&人間性は本田似!高校時代は下手?

投稿日:

サッカーJリーグ1部の『鹿島アントラーズ』に所属し、2019年には日本A代表にも初召集され、若手サッカー選手として将来を嘱望されている安部裕葵(あべ ひろき)選手。

その甘いマスクと確かな実力で高い人気を誇る安部裕葵さんですが、2019年7月にスペイン1部リーグの超有名クラブ『バルセロナ』への完全移籍が決定したことで大きな話題となっています。今年は久保建英(くぼ たけふさ)選手がJリーグ1部の『FC東京』から同じくスペイン1部リーグでバルセロナと肩を並べる強豪クラブで知られる『レアルマドリード』へ移籍するなど、若きサムライたちの活躍で、今日本サッカー界は大いに盛り上がりを見せていますね。

今回はそんな将来の日本サッカー界を担う一人として高い注目を集めている、安部裕葵さんについて調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

安部 裕葵(あべ ひろき)

生年月日:1999年1月28日

(現在20歳)

出身地:東京都

血液型:O型

身長:171cm

職業:サッカー選手

所属:鹿島アントラーズ → バルセロナ

【経  歴】

高校卒業後、2017年にJリーグ1部に所属の『鹿島アントラーズ』に入団した安部裕葵さんは、その年の第5節、大宮アルディージャ戦でプロ初出場を果たしています。

同年6月には天皇杯2回戦で対戦したFCマルヤス岡崎戦でプロ初ゴールを含む2得点1アシストの活躍を見せ、徐々にその頭角を現していく安部裕葵選手。2018年には「Jリーグベストヤングプレーヤー賞」を受賞しています。

2019年よりチームのエースナンバーである「背番号10」を手にした安部裕葵選手は、同年5月には「コパ・アメリカ」に臨む日本代表メンバーに初選出され、6月のチリ戦で日本A代表デビューを果たしています。そして冒頭でも述べた通り、7月にはスペイン1部リーグの名門『バルセロナ』への完全移籍が決まるなど、今ノリに乗っている安部裕葵選手ですね。

結婚した熱愛彼女は?

サッカー選手としての実力に加えて、「イケメンでカッコいい」と女性ファンからの人気も高い安部裕葵選手ですが、それ故に「熱愛彼女」「結婚相手」が誰なのか気になるといった声が多く挙がっているようですね。

ところが調べてみても、結婚相手はおろか、今のところ彼女の存在すら確認することはできませんでした。安部裕葵選手は高校卒業後すぐに鹿島アントラーズに入団し、今日までとにかくサッカー一筋の生活を送ってきていることから、なかなか恋愛関係に費やす時間がないというところが本音でしょうか・・・。

ところが海外クラブへ移籍する選手の多くが食事面やメンタル面でのサポートを奥さんが行っているという印象があります。かたやビッグクラブへ移籍することとなる安部裕葵選手。まだ若手ということもあり、食事面などはクラブ側で徹底した管理がされるのでしょうが、今後メンタル面などをサポートしてくれる良きパートナーに出会うことができるのか、そうした話題からも目が離せませんね。

(※その他にも結婚相手や彼女が話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

オリラジ藤森慎吾の熱愛彼女がブラジル人ハーフ&結婚相手?

草刈麻有の現在の熱愛彼氏や結婚相手の画像も!

杉野遥亮が熱愛彼女と結婚?

セカオワ深瀬慧の結婚相手は?

頭いい性格&人間性は本田似!

スペイン1部リーグのバルセロナへの完全移籍が決定したことで世界的にもその知名度が一気に高まっている安部裕葵選手。なぜ若きサムライがそのようなビッグクラブからお声がかかったのか、ここでは安部裕葵選手の内面の部分について調査していきたいと思います。

まず安部裕葵選手のプレースタイルを見てみると、印象としては相手の動きをよく観察し、瞬時に判断を変えることができる「頭脳派」であることがわかります。これについてはサッカー経験者でなければなかなかピンとこない部分かもしれませんが、鹿島アントラーズのチームメイトで過去には海外クラブや日本代表でも活躍した経験を持つ内田篤人(うちだ あつと)選手が、安部裕葵選手についてこう語っていました。

「裕葵はあれでまだ20歳だからね。彼の言動とかね、頭良いし、練習中の強度を見ると、Jリーグでプレーするレベルではないと思う。これは俺が鹿島の選手としては言えないことだけどね。でも本当に、走れるし戦えるし、ミドルもあるし、楽しみだよ。これからだけどね!」

百戦錬磨の内田篤人選手にここまで言わしめる安部裕葵選手。また彼の人間性について一部では「肝の据わった性格」とも言われているようです。若干20歳でありながらどのような場面でも物怖じすることなく、大一番の前のインタビューなどでも、「僕、緊張しないんで。」とサラリと言ってのけるほどのハートの強さを持っています。こうした強気な言動や常に挑戦を続ける姿勢が、日本サッカー界のカリスマと呼ばれる本田圭佑(ほんだ けいすけ)選手によく似ているとも言われていますね。

最近は世代交代の波が押し寄せていると言っても過言ではない日本サッカー界。若い世代がさらなる高みを目指していくことで、日本サッカー全体のレベルの底上げになれば良いですね。

高校時代は下手?

プロデビュー後、順調すぎるほどにステップアップを続けている安部裕葵選手ですが、意外にも高校時代は無名の選手で、「下手」だったとまで噂されているようです。

中学校時代にプロサッカー選手になることを志し、東京都出身でありながら高校は単身で広島県の『瀬戸内高校』へと進学している安部裕葵選手。プロになるまで、Jリーグの下部組織でプレーした経験も選抜に選ばれたこともなかったことから、決してスター高校生と呼べる逸材ではなかったようです。

ところが一筋の光る才能を鹿島アントラーズに見いだされ、今日の活躍に至っている安部裕葵選手。チームで十分な恩返しを果たし、無名だったからこそ広がる可能性を掴み、次なる舞台へと挑戦を続けるその姿から目が離せませんね。

まとめ

いかがでしたか?

早くもスペイン国内でもその存在に注目が集まっている安部裕葵選手。これまでにない高いレベルで経験を積んでいき、いち早くトップチームで活躍する姿を見る日が楽しみであり、バルセロナとレアルマドリードの伝統のダービーマッチ「クラシコ」での安部裕葵選手と久保建英選手の日本人対決についても、ついつい期待してしまいますよね。

若きサムライたちが世界トップレベルの環境でどこまで通用することができるのか、ますます目が離せません!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-スポーツ選手
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.