女優

吉岡里帆は性格悪そうでキツい?嫌われる理由は!喋り方がうざすぎ?

投稿日:

10月12日に公開の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』でヒロイン役を演じる、女優の吉岡里帆(よしおか りほ)さん。

最近では『日清どん兵衛』のCMでもお馴染みですね。そんな幅広く活躍している吉岡里帆さんですが、なぜか女性を中心に好感度がすこぶる悪いみたいです・・・。

着実に人気女優としての道を歩んでいっている最中に、いったいどういうことなのでしょう?今回はそんな吉岡里帆さんが批判される理由について、調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:吉岡 里帆(よしおか りほ)

生年月日:1993年1月15日

(現在25歳)

出身地:京都府京都市

血液型:B型

身長:158cm

職業:女優・グラビアモデル

事務所:エーチームグループ

【経  歴】

高校3年生の時に俳優養成所に通いはじめた吉岡里帆さん。大学進学後は演劇を中心に活動し、2012年に現事務所へ入所。余談ですが、大学進学は当初「書道家になる」という夢を叶えるための進学だったそうです。

2013年に女優デビューを果たした吉岡里帆さんですが、徐々に注目を集めていき、2018年1月スタートの『きみが心に棲みついた』でドラマ初主演を務めています。

今年7月にもドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』で主演を務めており、冒頭でも挙げた映画やCMなど、今年に入り特に目覚ましい活躍を見せていますね!

性格悪そうでキツい?

吉岡里帆さんを調査していく中で、「性格悪そうでキツい」との意見を多く目にしました。結論から言うと、これは2017年1月に放送されたドラマ『カルテット』で演じた役柄が大きく影響しているようです。

同作品で元地下アイドルでミステリアスな悪女役を演じたことから、視聴者はその印象をそのまま吉岡里帆さんに当てはめているみたいですね。

(ネットの反応は以下の通り)

  • ドラマの影響で吉岡里帆ちゃん、性格悪そうで腹黒そう。
  • 吉岡里帆は役のせいか元々そうなのか、バラエティ番組に出ても美人特有の性格悪そうな雰囲気が抜けないよね。
  • 可愛いけど、性格はめっちゃブスみたいな感じだなぁ。

役柄をそのまま当てはめてしまうのは女優さんからすれば大変迷惑な話ですが、ある意味それだけ見ている人を引込むほどの演技力に魅力があるのだと割り切るしかなさそうですね!

嫌われる理由は?喋り方がうざすぎ?

性格については役柄が大きく影響するということがわかりましたが、他にも嫌われる理由がいくつかありました。吉岡里帆さんは先にも述べたように特に女性から「あざとい」、「何か嫌い」と気の毒になるほど大バッシングを受けているのです。理由について調査してみると、少なからず過去の発言や行動が関係していることがわかりました。

【①:水着グラビアが嫌だったと告白】

「私は水着姿なんて絶対出したくなかった。人は、脱いだ人を『脱いでる人が芝居している』って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから『この人は芝居する人なんだ』という目で見ます。」

・・・との吉岡里帆さんの発言に対して、「自分を売れっ子女優と思っている勘違い女」や、「グラビアを激しく見下しておいて、男に媚びを売りまくる女」などと、批判が殺到しました。業界関係者からも、「女優として活躍すればイメージなんていくらでも変えられるのに、あの発言で物議を醸し、かえってイメージを悪くした。」と言われています。

【②:番宣で出演した番組での行動】

『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP』で特に成績に貢献することはないものの、一生懸命大きな声で応援したり、飛び跳ねながら共演者とハイタッチしたり、何かと目立っていた。

『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で場を仕切り始めるなど、でしゃばった行動をする。

テレビを見ていた視聴者からは、「ぽっと出のくせにでしゃばり」、「調子に乗っている」と思われてしまったようです。この2つの番組には共演者となるTOKIOの長瀬智也(ながせ ともや)さんと、俳優の坂口健太郎(さかぐち けんたろう)さんが出演していたこともあり、特に彼らを支持する女性ファンからの反感が多かったようです。ある意味かなり極端なようにも思えますが、こうした振る舞いが「女から嫌われる女」の代名詞として植えつけられたのかもしれませんね<m(__)m>そうした経緯から、吉岡里帆さんが何か発言するたびに「うざすぎ」との意見が出てしまい、「喋り方がうざすぎ」ということになってしまったようです。

(その他にうざすぎると話題になっている方はコチラ!!)

朝日奈央のうざい理由!

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査で吉岡里帆さんがとにかくバッシングを受けているということがわかりましたが、いずれにしてもどれも「妬みや嫉み」が発展してしまった結果であるように思えますね。

人気が出れば出るほどこうした声はどうしても多くなってしまうものですが、吉岡里帆さんの場合は今まさに人気が出始めたということもあり、特に批判を受けてしまう時期なのかもしれませんね。数々の逆境を乗り越え、今後さらにご活躍されていく姿に期待したいと思います!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-女優
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.