女優

佐久間由衣の水着姿がかわいいと評判!口元が下品でブサイク?演技下手で嫌い?

投稿日:

モデルから女優へと着実にステップアップを果たし、今では「次世代注目女優」の一人として、その名が知れ渡っている女優の佐久間由衣(さくま ゆい)さん。

2019年12月には『"隠れビッチ”やってました。』で映画初主演を務めるなど、今まさに勢いに乗っている彼女ですが、一方でその評判は賛否両論、様々な意見があるようです。今回はそんな佐久間由衣さんに纏わる気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:佐久間 由衣(さくま ゆい)

生年月日:1995年3月10日

(現在24歳)

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:O型

身長:170cm

職業:女優・モデル

事務所:プラチナムプロダクション

【経  歴】

2013年に人気ファッション雑誌『VIVI』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得したことで、芸能界入りを果たしている佐久間由衣さん。

モデルとして活動する傍ら、翌年には映画『人狼ゲーム ピーストサイド』に出演したことで女優としても活動を開始。2015年に放送された『トランジットガールズ』で連続ドラマ初出演にして初主演を務めています。

2017年には女優業に専念するために、『VIVI』の専属モデルを卒業すると、同年にはオーディションを勝ち抜き、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演したことで大きな話題となりました。

以降も女優として数々の作品に起用されている佐久間由衣さん。今や将来を嘱望される実力派女優として注目を集めていますね。

水着姿がかわいいと評判!

今でこそ女優としての活動がメインとなっている佐久間由衣さんですが、かつてはその抜群のプロポーションでモデル業界でも重宝されていました。そこでは最近の彼女が役柄で見せる純朴なイメージとは違った姿も披露されているということで、特に「水着姿がかわいい」と評判になっているようです。さっそく画像をチェックしてみましょう。

水着画像①

水着画像②

水着画像③

今でこそ水着姿を封印しつつある佐久間由衣さんですが、最近までこれほどまでに眩しい姿を披露していたのですね。佐久間由衣さんの特徴である「美脚」がさらに際立っており、かわいいと評判になることについても納得できます。

これからますますブレイクしていくことで、いずれはこれらの水着画像も貴重なものとして取り扱われるかもしれませんね。

(※その他にも水着画像が話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

長谷川京子がブサイク&顔変わりすぎ?若い頃の水着画像も!離婚発表の噂?

鶴嶋乃愛の二重の目はアイプチ?かわいい水着画像も!昔が顔でかい&ブサイク?

出口夏希の水着画像あり!中国語ペラペラのハーフ?すっぴん&昔がブサイク?

口元が下品でブサイク?

先ほどの水着画像を含め、そのプロポーションには定評のある佐久間由衣さんですが、一方でそのルックスには賛否両論あるようで、一部では「口元が下品」といった意外なコメントも寄せられています。

(ネットの反応は以下の通り)

  • 「佐久間由衣って、普通にブサイクじゃない?華と品がないよね。」
  • 「唇がボテッとしていて、なんだか締まらない感じ。なんでこんなに色々と起用されているのかがわからない。」
  • 「口元がおばさんだよね。若者らしさを感じない。眉毛と口が濃いから、きれいともかわいいとも言えない。中途半端な感じだね。」

佐久間由衣さんに対する批判的な声を見てみると、特に2018年から起用されている『キリンレモン』のCMでの姿が批判の対象となっているようです。

こちらの画像を見てみると、たしかに唇はボテッとしている印象を受けますが、決して下品な感じはなく、個人的にはいつも通りの佐久間由衣さんであるように感じます。

一方で横顔を見てみると、その印象はガラッと変わってしまい、特にこちらの飲み物を飲んでいるシーンでは唇がベチャッと潰れてしまい、口まわりのシワが目立っていますね。

こちらは2019年バージョンのCMになるのですが、ボーイッシュなショートカットも相まってか、特に批判的な声が多いようです。決して劣化というわけではないのですが、演じる役柄によってその時々で印象が変わってしまうということは、ある意味女優の宿命と言えるのかもしれませんね。

演技下手で嫌い?

今でこそ映画やドラマなど様々な作品に出演を重ねている佐久間由衣さんですが、もともとはモデルとして芸能界の扉を開いているということもあり、女優そのものの経験は浅く、その演技力には様々な評価があるようですね。

注目すべきは佐久間由衣さんの女優としての知名度を高めたともいえる作品、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』ですね。同作品では応募総数1,293人のオーディションを勝ち抜き、ヒロインの幼なじみ役を演じている佐久間由衣さんですが、役柄の難しさもあってか、「演技が下手」という噂が広まってしまったようですね。終いには「セリフが棒読みで嫌い」とまで言われている佐久間由衣さんですが、女優としての覚悟についてこう語っています。

「表現者だということを諦めずに、自分自身と向き合うことから逃げずに表現できる役者でありたいと思っています。」

モデルを卒業後、人知れずワークショップに通って演技の勉強をしたいという努力家な一面も持ち、女優という仕事に誠実に向き合っている佐久間由衣さん。その努力が実ってか、最近は「演技が上手くなった」という声もちらほら挙がってきているようです。2019年12月に映画初主演を務める『"隠れビッチ”やってました。』での演技にますます注目が集まりそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

ネクストブレイクが期待されている佐久間由衣さん。様々な批判的な声を乗り越えて、またひと回りもふた回りも成長し、女優として大成していってほしいものです。これからの佐久間由衣さんの活躍からは目が離せませんね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-女優
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.