実業家

岡田晴恵教授が結婚した夫は医師?かわいい&色気あり?反日で干されたか!

更新日:

「新型コロナウイルス」が世界に蔓延し感染が拡大する中、連日ワイドショーに引っ張りだこの白鷗大学教授の岡田晴恵(おかだ はるえ)さん。

元国立感染症研究所の研究員という経歴から感染症の専門家として、ピーク時にはテレビで見ない日がほとんどなかったほどの活躍ぶりですが、出演し始めた当初に比べると日に日に綺麗になっているということでも注目を浴びています。

しかしながら、コロナが流行する前はほとんどテレビで見かけることがなかった岡田晴恵さんのことを知らないという方も多いと思うので、今回はそんな岡田晴恵さんに纏わる気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:岡田 晴恵 (おかだ はるえ)

生年月日:1963年生まれ

(現在57歳)

出身地:埼玉県草加市

職業:白鷗大学教育学部教授

専門:感染免疫学・ワクチン学・児童文学

経 歴

『共立薬科大学(現・慶応義塾大学薬学部)大学院薬学研究科』修士課程修了後、『順天堂大学大学院医学研究科』へ進むものの、博士課程で中退している岡田晴恵さん。

その後、ドイツの『マールブルク大学医学部ウイルス学研究所』に留学し、1990年代後半には「厚生労働省国立感染症研究所ウイルス第三部研究員」に採用されました。

その他に『日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・アソシエイト』などを経て、現在は『白鷗大学教育学部特任教授』をされている岡田晴恵さん。

専門は感染名疫学、ワクチン学、児童文学で「生物学A.B」「教養特講(病と癒しの人間史)」「専門特講(学校感染症の対処法)」などの授業を行っているそうですね。

新型コロナウイルスの発生が確認されてからは、コメンテーターとしてワイドショーなどのテレビ番組やラジオ番組に数多く出演されていて、多い時には一日に5つの番組をはしごするほどの活躍ぶりで、一躍有名人となっている岡田晴恵さんですね。

結婚した夫は医師?

最近でこそテレビでその姿をたびたび見かけることから、なんだかタレントみたいな感覚になってしまいがちな岡田晴恵さんですが、こんなに毎日テレビに出ていて家族は大丈夫なのか心配になりますよね。

独身なのか?結婚されているのか?気になったので早速調べてみました。

調査の結果、岡田晴恵さんは既に結婚しているということが判明したのてすが、夫は「医師」という噂もあるようです。

・・・が、実際は医師免許は持っているものの医師ではなく「保険所長」という情報が濃厚であるということがわかりしまた。

残念ながら画像などを入手することはできませんでしたが、実は夫も国立感染症研究所での勤務経験があり、岡田晴恵さんとは別の部署におられたようです。結婚時期はわかりませんが、おそらく出会いはここだった可能性が高そうです。

一部では京都府の保健所長という噂もあるようですが、岡田晴恵さんは栃木県にある大学の教授ですし、番組出演されているのも東京都にあるスタジオで収録されていることが多いので、そうなると一緒に生活しているとは考えにくく少し疑問の残る情報ではありますね。

いずれにしても保健所もコロナの影響で今大変忙しいでしょうし、夫婦で毎日忙しくされていることには違いなさそうです。

かわいい&色気あり?

連日のようにテレビに出るようになり、その中で日に日に綺麗になっていると評判の岡田晴恵さん。

『ホンマでっか?!TV』に出演された時には、明石家さんま(あかしや さんま)さんからイジられたことでテンションが上がり、ワイドショーでのコメンテイターとしての顔とはまた違う一面を見せ好感度が上がりました。

また、『アッコにおまかせ!』ではお笑い芸人の陣内智則(じんない とものり)さんに「日に日に綺麗くなってますからね!」と褒められるなど、テレビ出演が増えていくにつれ、垢抜けて綺麗になっていることを周囲も認めていることがわかります。

アイドルや女優でもない場合、スタイリストが付いていることは少ないようで、おそらく髪型や服装はすべてご自身で用意されていることが考えられます。

いつもオシャレにされていて感心しますが、最近は髪型をアップスタイルにしていることも多く、「色気がある」という声も挙がっているようです。

また、真面目なコメントを求められるワイドショーとは違い、バラエティ番組で見せるおちゃめな姿が「かわいい」と評判で、明石家さんまさんのお気に入りの一人にも任命されました。

そして、いくつかの番組で着ていたムーミンの服も「かわいい」と話題になり、好きなキャラクターの服をさりげなく着こなす姿に虜になった人も多いみたいです。

物事をはっきり述べ、時にはビックリするような内容の発言をされるので、性格がきつそうな印象を受ける岡田晴恵さんのそのギャップに惹かれる人も多いのかもしれませんね。

反日で干されたか!

コメンテイターとして「ズバリ答えを言ってくれる」ところが業界で話題になり、数多くのテレビに出演するようになった岡田晴恵さんですが、はっきり言い過ぎて時にスタジオを静まり返らせることもあるようです。

2020年2月に出演した『羽鳥慎一モーニングショー』では、感染を判断するPCR検査の体制が十分でないことについて、「民間に検査を委託すると国立感染症研究所が独占できない。OBがデータを独占したがっていることが背景にある。」と暴露しスタジオが一瞬静まり返りました。

「人命をとる元々の感染研の方針に帰っていただきたい。一部のOBのせいで人命にかかわってくるのは怖いことです。」と涙を浮かべながら訴えた姿は大変話題になりましたが、その一方でこれを「反日発言」だと捉えた人もいるようで、それが原因で「干された」という声もあるようです。

確かにピーク時に比べると、ワイドショーなどをはじめ、番組に出演する機会が減っているのでそのような噂が流れたのかもしれませんが、連日におよぶコロナの話題にマンネリを感じる視聴者や番組関係者も多く、ただ単に需要が減っただけなのかもしれないですね。

反日だと捉えられかねない発言ではあるものの、同じようにPCR検査の実施数が少ないことに違和感を感じている国民も多いでしょうし、その人たちにとったら「よくぞ言ってくれた!」と高評価に繋がる暴露だったのではないでしょうか。

自身を守る為に言いたいことがあってもオブラートに包むコメンテーターもいる中で、この発言スタイルからも岡田晴恵さんがテレビ界で重宝されている理由がよくわかりますね。

(※その他にも干されたと話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

大沢たかおの現在が太った&顔変わった?偏食で病気の噂?干された理由は!

大原櫻子が顔でかい&ブサイク?水着画像も!干された理由は性格悪そうだから?

安藤政信が若い頃からハゲた?嫁の静香の顔画像も!干された理由は薬?

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査で、大学の教授という立場でありながら新型コロナウイルスの影響で一躍有名人となった岡田晴恵さんは、これからも注目すべき人物であることに間違いないと確信できましたね。

コロナが消息した後も普段の研究を活かして学校で流行する感染症の予防と対策を述べるコメンテイターとして、今後もテレビに出演してほしいものですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-実業家
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.