ダンサー

仲宗根梨乃が夫と離婚の理由は!菅原小春との関係とは?英語の話し方が嫌い?

投稿日:

日本を代表するダンサー・振付師として、ロサンゼルスを中心に世界で活躍する仲宗根梨乃(なかそね りの)さん。

最近はバラエティ番組でもその姿を目にする機会が増えている彼女ですが、抜群のプロポーションとエキゾチックな雰囲気を感じる一方で、日本人離れしたテンションの高さが印象的であることから、今まさに高い注目を集めていますね。
今回はそんな仲宗根梨乃さんのプライベートを含め、囁かれている気になる噂について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:仲宗根梨乃(なかそね りの)

生年月日:1979年6月11日

(現在40歳)

出身地:沖縄県那覇市

血液型:A型

身長:168cm

職業:ダンサー・振付師

事務所:Sony Music Artists ・Go2Talents

経 歴

高校卒業後、19歳で渡米した仲宗根梨乃さんは、大学に通いながらダンスの勉強をし、2004年にジャネット・ジャクソンのバックダンサーオーディションに合格したことで、様々な舞台へと起用されるようになります。

2009年にはアメリカのダンス番組『America’s Best Dance Crew』に女性ダンスグループ『ビート・フリークス』の一員として出演し、「準優勝」という輝かしい成績を残しています。

また、この頃からK-POPアーティストを中心に振付も担当している仲宗根梨乃さん。『少女時代』「美脚ダンス」『東方神起』『超新星』など、日本でも人気の高いグループの振付を数多く手掛けていることでも知られていますね。

日本でも人気アイドルグループ『AKB48』の振付など、振付師としてとにかく引っ張りだこの仲宗根梨乃さん。最近はバラエティ番組への出演も多く、強烈なキャラクターがさらなる人気を呼んでいますね。

夫と離婚の理由は!

プライベートでは2007年7月に「フィリピン系2世」の一般男性のリー・ラザランさんと結婚している仲宗根梨乃さん。

調べたところ、リー・ラザランさんは仲宗根梨乃さんが所属していたダンスグループ『ビート・フリークス』のマネージャーで、お二人はダンスを通じて知り合ったそうです。また彼の父親は「医師」で、開業医という情報もあり、かなり裕福な家庭環境であったことが予想されます。

ところが結婚から5年後の2012年5月に離婚。お二人の間に子供はいなかったようですが、ネットでは「離婚理由」を調査する動きが多く見られました。しかし仲宗根梨乃さんのブログなどを見ても離婚の理由については何も触れられておらず、真相は闇のままということになっています。

個人的見解としては、仲宗根梨乃さんの仕事が順調に進んでいる中での結婚ということもあり、すれ違いも多く、彼女の性格からしてなかなか立ち止まっての安定した生活というものには不向きだったように思えます。そうした生活や価値観のズレが蓄積した結果、離婚という結末に至ってしまった可能性は大いにありそうですね。

(※その他にも離婚の理由が話題となっている方はこちら)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

花田優一の離婚理由は妹とお風呂か!現在は宝塚でバレエ?靴職人の実力無い噂も!

トレエン斎藤の離婚理由は金遣い荒いから?調子乗り過ぎで勘違い?浮気の噂も!

菅原小春との関係とは?

仲宗根梨乃さんを調べる中で、たびたび名前が挙がってくるのが菅原小春(すがわら こはる)さんという女性ですね。彼女も同じく世界を股にかけて活躍するダンサー・振付師として有名なのですが、仲宗根梨乃さんとの関係性が何とも気になるところではあります。

菅原小春さんは1992年2月14日生まれで、現在28歳。仲宗根梨乃さんとは年齢的にはひと回り違うことになりますが、『少女時代』『Girls’ Generation』の振付を担当した経験もあることから、お二人の仲はとても良いそうですね。

こちらが同曲を一緒に踊っている動画になります。赤い服が仲宗根梨乃さん、黒い服が菅原小春さんのようですが、どちらのダンスももさすがのキレキレっぷりですね。

年代こそ違えど、女性ダンサー・振付師として、同じ境遇の中で世界の舞台で活躍を続けるお二人だからこそ、我々には計り知れない強い絆があるのかもしれません。これからもお互いに高め合いながら、これまで以上に素晴らしい振付を創り出してほしいものですね。

英語の話し方が嫌い?

最近はバラエティ番組など、テレビでトークを披露する姿もよく目にする仲宗根梨乃さんですが、「沖縄弁」「英語」がミックスされた独特な話し方をすることから、「変わってる」「嫌い」といった批判的な声も挙がっているようです。

当時19歳の時に渡米し、以降は現在に至るまでロサンゼルスを拠点に活動をしている仲宗根梨乃さん。彼女のトークを見てみると、元々明るい性格なのかもしれませんが、そこにアメリカナイズされたテンションが日本人の感覚には強すぎるように感じてしまいました。

さらには子供の頃はスカートを履くのが嫌で、化粧もせず、自身のことを男と思うほど男勝りだったそうで、今でも第一人称は「俺」と言うなど、これまでのイメージを覆されてしまったことも事実です。

ご両親からは「生まれた時から反抗期」とも言われ、ご自身の性格については「自由人」「負けず嫌い」とも語っている仲宗根梨乃さん。

過去に出演した番組では明石家さんま(あかしやさんま)さんからも、「絶対に結婚したくない女」とも言われる始末であり、視聴者の中にもこうした仲宗根梨乃さんに対して嫌悪感を抱いている方も一部はいらっしゃるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査でダンサー・振付師として活躍する仲宗根梨乃さんの普段のイメージからは多少異なる部分についても感じることができましたが、それらを含めて彼女の魅力であるということは言うまでもありません。

これからも仲宗根梨乃さんらしい自由なスタイルで、様々な作品を創り上げることで、我々を魅了してほしいものですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-ダンサー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.