モデル

ローラが唇にヒアルロン酸で顔変わった?現在の収入源は?昔の貧乏な生い立ち!

投稿日:

タメ口トークと自由すぎる絡み、独特なトークで人気を博し、モデルでありながら、バラエティ番組などにも引っ張りだこでそのキャラクターがお馴染みのローラさん。

かつてはテレビで見ない日はないほどの人気ぶりでしたが、活動拠点をアメリカへ移してからというものの、パッタリとその姿を見る機会が減ってしまっています。そんなローラさんの現在が「変わった」と何かと噂されていることから、今回は今ネットで囁かれている気になる話題を調べるとともに、その壮絶な過去についても紐解いていきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:ローラ

生年月日:1990年3月30日

(現在29歳)

出身地:東京都

身長:165cm

職業:モデル・タレント

事務所:LIBERA

経 歴

バングラデシュ人のお父さんと日本人とロシア人のクオーターのお母さんとの間に生まれたローラさん。高校時代にスカウトされたことがきっかけで、2007年から人気ファッション雑誌『Popteen』の読者モデルとしてその活動をスタートさせています。

翌年には『VIVI』の専属モデルとなり、一気に人気モデルの座へと駆け上がると、『東京ガールズコレクション』など、様々なショーにも参加するようになります。

2010年頃からバラエティ番組への出演も増えてきたローラさんは、2012年からは昼のバラエティ番組『笑っていいとも!』のレギュラー出演の座を獲得。独特なキャラクターが浸透していき、口癖である「オッケー」が流行語として認知されるほどになりました。

その他にも数多くのCMに出演したりと、モデルとしてタレントとして、その地位を確立していきますが、2017年に所属事務所と契約トラブルが生じ、以降は活動拠点を海外・アメリカへと移しているローラさんですね。

唇にヒアルロン酸で顔変わった?

最近のローラさんの様子を目にすると、なんとなく「顔が変わった」という印象を持つ人もいらっしゃるかもしれません。その原因の一つが「唇」にあると言われています。

どうやら、最近のローラさんの唇が不自然なほどにぷっくりしているという理由から、「ヒアルロン酸」を注入したのではないかと噂されているのです。さっそくローラさんの唇に注目して、噂の画像を見てみることにしましょう。

こちらの画像は2019年のハロウィンでディズニー映画『101匹わんちゃん』に登場する「ポンゴ」の仮装をしたローラさんになります。完成度の高さが反響を呼んだのですが、それと同時に唇がぷっくり・・・というよりも腫れている様子が気になってしまいます。この違和感がヒアルロン酸によるものであれば、入れたては腫れやすく次第に膨らみが落ち着いてくると言われていることから、「入れたてホヤホヤ」の可能性も出てきますね。

色々と画像を見てみると、2018年頃からローラさんの唇が変化してきているということがわかりました。海外の女優やアーティストの方はぼってりした唇で、セクシーに見せるためにヒアルロン酸を注入することがあるそうですが、ローラさんも海外志向が高まった故の行動なのでしょうか?その真相は何とも言えないところですが、個人的には外見も内面も、いつまでも自然体のローラさんのままでいてほしいと思いますね。

(※その他にも唇が話題になっている方はこちら)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

白石聖の唇が石原さとみに似てる?彼氏は片寄涼太?足が美脚できれい!

轟ちゃんの最初の顔が可愛くない?唇クリニック失敗で後遺症!実家がお金持ち?

現在の収入源は?

所属事務所とのいざこざ以降、現在はアメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動しているローラさんですが、テレビなどで紹介される自宅やその生活ぶりはまさにセレブそのものですね。

噂ではローラさんの年収は「5億円」ほどだと言われています。最近はテレビでその姿を目にする機会が減ったことを心配する声も上がっていましたが、なんのその、この年収を見ると余計な心配だったことがわかりますね。
ローラさんの収入源の内訳を大まかに見てみると、「①CM出演、②モデル業、③ブランド経営、④SNSなどの広告塔」・・・といったものを挙げることができます。

最近はテレビ番組の出演こそは減っていますが、まだまだその人気は高く、これらの収入源を考えると年収5億円ということも納得のいく数字となりますね。芸能界で一度ブレイクすればしばらくは食いつないでいくことができるとよく言われますが、ちゃっかりとブランド経営などを行っていることからも、ローラさんのしたたかさを感じることができます。

昔の貧乏な生い立ち!

今でこそ一流芸能人としてその名を轟かせているローラさんですが、意外にもここに至るまでのその生い立ちは険しい道のりがあったようです。

7歳の時にバングラデシュから日本へやって来たローラさん。当時は決して裕福ではなく、自分にないものを持っていた友人を羨ましく思っていたとのこと。家賃数万円の家に住み、新しい中国人のお母さんとはコミュニケーションをとることも難しく、家では常に緊張状態にあったそうです。また、それは学校生活でも同様で、とにかく身振り手振りを交えて自身の想いを伝えていたと話しています。

そんな生い立ちを歩んできたローラさんは「将来おばあちゃんになったら学校を作って、恵まれない人たちを集めて、教育の現場で教えてあげたい。そういう施設を作りたい。」と、その夢をしっかりと語っていますね。普段は軽いノリのローラさんですが、いつも夢を語る際には真剣な表情を見せてくれ、その想いには固い決意のようなものすら伝わってきます。

きっとこれからローラさんだからできること、ローラさんにしかできないことがある中で、着実にその夢の実現に向けて突き進んでいくことでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はローラさんに纏わる様々な話題について調査していきましたが、彼女にとっては未だ夢半ばと言ったところでしょうか。テレビ出演云々ではなく、もっと大きく壮大な夢に向かって突き進んでいるかのような、これまでのイメージとはまた違った印象を受けました。あらゆる噂がある中でどのような形であれ、いつまでも明るいままのキャラクターのローラさんでいてほしいものですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-モデル
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.