女優

蓮佛美沙子を最近見ない理由は結婚&性格悪い?目が変でブサイク?水着画像も!

投稿日:

2020年1月にスタートの新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』への出演が決定し、約5年ぶりに連続ドラマの舞台へと戻ってきたことで注目を集めている、女優の蓮佛美沙子(れんぶつ みさこ)さん。

最近はすっかりと表舞台からその姿を消していたことから「干された」とも囁かれていた彼女ですが、新ドラマへの起用、カムバックによって様々な噂を呼んでいるようですね。今回はそんな蓮佛美沙子さんの気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:蓮佛 美沙子(れんぶつ みさこ)

生年月日:1991年2月27日

(現在28歳)

出身地:鳥取県鳥取市

血液型:O型

身長:163cm

職業:女優

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

【経  歴】

2005年、当時14歳の頃に応募した『第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス』でグランプリを獲得したことがきっかけで、芸能界入りを果たしている蓮佛美沙子さん。

翌年に公開された映画『犬神家の一族』で女優デビューし、同年には映画『転校生 -さよなら あなた-』で主演を務めると、同作品での演技が評価され、キネマ旬報の「新人女優賞」や高崎映画祭「最優秀新人女優賞」を受賞しています。

以降もドラマや映画など様々な作品に出演を重ねていましたが、2015年に放送されたドラマ『37.5℃の涙』以降、連続ドラマへの起用がなく、その姿を見る機会が減ってしまった蓮佛美沙子さん。冒頭でもご紹介した通り、2020年1月にスタートする新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で約5年ぶりの連続ドラマへの出演となっていますね。

最近見ない理由は結婚&性格悪い?

2015年以降、連続ドラマへの出演がなく、最近はパッタリとその姿を見る機会が少なくなっていた蓮佛美沙子さんですが、その理由としてまず挙げられているのが、「結婚」という噂ですね。

ところが、調べてみると結婚という話は単なるデマ情報だということがわかりました。蓮佛美沙子さんは現在も独身で、結婚どころかこれまで熱愛報道すらされていませんでした。どうやら2016年に放送されたNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で演じた坂東さくら(ばんどう さくら)役で、俳優の高良健吾(こうら けんご)さん演じる野上潔(のがみ きよし)役と結婚したことが、その噂をさらに加速させてしまったようですね。

またその他にも最近見ない理由として、「性格が悪い」という疑惑も挙がっていました。私自身、個人的は嫌われる要素はあまりないようにも思える蓮佛美沙子さん。その予想が的中したかのように、やはり彼女に関する性格が悪いといったエピソードは特に見当たりませんでした。女優さんにありがちな、作品で演じた役柄のイメージが先行した結果、ネガティブな印象を植え付けられてしまったようですね。

結論を言うと、2016年頃からは出演するミュージカルに向けての稽古と公演を中心に行っており、ドラマなどの出演が減ってしまったことから、最近見なくなったとの話題に繋がっているそうですね。ここに来て、ドラマなどの表舞台へとカムバックしてきた蓮佛美沙子さん。再び彼女の演技を間近で見れるということは嬉しい限りですね。

目が変でブサイク?

別名「塩顔女優」としても知られる蓮佛美沙子さんに対しては、「ブサイク」といった批判的な意見もあるようですね。塩顔も言われる根本となっているパーツが「目」ということなので、ここでは彼女の目をクローズアップして見ていきたいと思います。

画像を見てみると、目についてはたしかにパッチリ目というよりは、つぶらな瞳であるように思います。また塩顔女子の特徴は白い肌、薄めのメイク、派手でもなく地味でもない綺麗な顔立ちが挙げられます。また、顔のパーツが小さくありながら上品にまとまっていることが条件とされているのですが、蓮佛美沙子さんの場合はまさにそれらのポイントを全て押さえていると言えるでしょう。

ところが、ブサイクなんてとんでもない、その凛とした表情は多くの人々からの支持を受けています。そのような中で「ブサイク」などといった一定数の批判的な声については、もはや「好みの問題」としか言いようがないような気がしますね。

(※その他にも目が変と話題になっている方はこちら)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

浜野謙太の娘が障害&病気?星野源と不仲で性格最悪か!目が変でブサイク?

浜野謙太の娘が障害&病気?星野源と不仲で性格最悪か!目が変でブサイク?

内田理央がブサイクで目が変&怖い?肌汚いしほくろが多い?現在が劣化か!

水着画像も!

人気女優ともなれば必ずと言って良いほど求められるショット、それが「水着画像」ですね。蓮佛美沙子さんについても同様に多くの声が求められています。

結論から言うと、蓮佛美沙子さんはこれまで水着グラビアなどの姿は披露していません。ところが2006年に公開され、彼女が初主演を務めた映画『転校生 -さよなら あなた-』で、水着画像を上回るほどのインパクトのある下着姿や過激な濡れ場シーンが映し出されているのです。

蓮佛美沙子★過激画像①★

蓮佛美沙子★過激画像②★

蓮佛美沙子★過激画像③★

こちらの作品では数々の新人女優賞を受賞し、監督を務めた大林宣彦(おおばやし のぶひこ)さんからも、「20年に1人の逸材」と絶賛されています。映画初主演でありながら、これらの体当たりの姿勢に、さすが一流女優のすごさを感じますね。

まとめ

いかがでしたか?

久しぶりの連続ドラマ出演となった蓮佛美沙子さんですが、その演技力は衰えるどころか、さらに成熟されたものが期待できますね。様々なネガティブな情報も浮上している彼女ですが、女優らしく演技力で黙らせてくれることでしょう。蓮佛美沙子さんの今後の活躍が楽しみです!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-女優
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.