アイドル

有安杏果の禊の真相は!痩せた理由は精神の病気?滑舌悪い噂は昔から?

更新日:

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の元メンバーの有安杏果(ありやす ももか)さん。2018年1月に突然のグループ卒業を発表し、芸能界からその姿を消したと思われていた彼女ですが、1年の時が経過した2019年1月にご自身のツイッターで「芸能活動再開」を発表したことで波紋を呼んでいます。

今回はそんな有安杏果さんに関する気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:有安 杏果(ありやす ももか)

生年月日:1995年3月15日

(現在23歳)

出身地:埼玉県富士見市

血液型:A型

身長:148cm

職業:元アイドル

事務所:個人事務所

【経  歴】

生まれてすぐの0歳の時から赤ちゃんモデルとして活動している有安杏果さん。1999年、当時4歳でドラマ『フレンチポテトカップ』に出演し、子役デビューを果たしています。その後も数々の作品に子役として出演を重ねている有安杏果さん。

2004年には『ポンキッキーズ21』にレギュラー出演し、「シスターラビッツ」のメンバーとして活躍したことでその顔が世間に広まりましたね。

またバレエやダンスにも精通していた有安杏果さんは、特待生としてEXPGに入学すると、2005年には「EXILE」のライブツアーに帯同するまでに成長しました。ヒット曲の『Choo Choo TRAIN』のミュージックビデオにも出演したり、人気バラエティ番組『めちゃイケ』とのコラボユニット「オカザイル」のキッズメンバーにも選ばれるなど、実はスゴイ活躍を見せているのですね。

そして、2009年にダンス&ボーカルグループ「Power Age」に加入した有安杏果さん。しかし、その3ヶ月後にはグループはまさかの解散・・・。同年7月に「ももいろクローバー」に途中加入しています。「ちょっぴりおバカな、小さな巨人」をキャッチフレーズに、その後は人気メンバーとして活躍をしています。

冒頭でも述べた通り、人気絶頂にあった2018年1月に突然のグループ卒業を発表した有安杏果さん。そして翌年1月にソロでの芸能活動再開を発表し、周囲の驚きと戸惑いをよそに走り出していますね。

禊の真相は!

突然のグループ卒業から1年後の芸能活動再開までの一連の流れに対して、ネットの意見では「禊が終了した。」との見方もあるようです。

もともとグループを脱退した理由は、「メンバーとの不仲説」が有力とされている有安杏果さん。これは彼女自身の芸能生活が長いが故に他のメンバーとあらゆる事柄に対する温度差があったり、グループの方向性と自分自身がやりたいことにギャップがあったのではないかと言われています。

しかし事務所としてはグループの活動は軌道に乗っており、人気メンバーの一人として何としてでも有安杏果さんの卒業は食い止めたかったはずです。こうした事務所側の思惑を考えると、事務所退社後、1年間は他事務所に入らない、個人事務所を開設しないなどの条項がつけられていたことが予想されます。仕事の持ち逃げ、引き抜き等の対策という意味でも1年という執行猶予期間を経て、今回晴れて個人事務所での独立という運びとなったのかもしれませんね。

痩せた理由は精神の病気?

グループ在籍時には、メンバーとの不仲説が囁かれたり、当時は何かと心配が絶えなかった有安杏果さん。そのせいか体重の増減も激しく、「精神的な病」が噂されることもありました。ここではまず、有安杏果さんが激太りから激ヤセした際の画像を見てみたいと思います。

お年頃ということもあるのかもしれませんが、この差はなかなかのものですね。ちなみにこちらの画像は約4ヶ月の間の出来事みたいです。それでは「精神的な病」とは一体どういったことなのでしょうか?調べてみると、実は過去に「手が震える」「ダンスシーンで棒立ち」などといった彼女の不可解な行動から「パニック障害」の疑惑が出ているようです。

そうした症状を抑えるための薬の副作用から激太りや激ヤセといった状態になっているとの疑惑に繋がっているのですね。また一方で、この頃に声帯治療のために薬を投与していたという情報もありました。痩せた理由が「精神の病気」なのか、「声帯治療」によるものなのかは定かではありませんが、いずれにしても何らかの薬の副作用である可能性は高そうですね。

(※その他にも元アイドルで話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

高橋みなみが顔変わったのは激やせ&加工?絵が上手いのはサヴァン症候群?

早見あかりが太ってる&かわいくない?肩幅広い&顔でかい?性格悪い噂!

紺野あさ美の顔変わった激ヤセ画像!摂食障害の噂?性格はしたたかであざとい?

後藤真希の顔が変わりすぎ!鼻が昔と変わった?現在の劣化画像で比較!

滑舌悪い噂は昔から?

最後になりましたが、有安杏果さんに纏わる話題で「滑舌が悪い」件について調査してみたいと思います。今でこそ自他共に認めるほど滑舌が悪いことが公になっている有安杏果さんですが、子役時代に数多くの作品に出演している彼女。「イ段」がきれいに言えないとのことですが、そのような状態で子役として活躍できていたことがある意味不思議ですよね。

調査してみると、有安杏果さんが子役としてドラマなどに出演していたのは当時11歳、2006年頃までだということがわかりました。以降はダンスやアイドル路線へ活動内容をシフトしていますね。このことから、11歳頃までは滑舌が悪いことも含め「あどけない印象」というプラスの要素となっていたことから、あまり突っ込まれることはなかったのでしょう。故に、数々の作品に起用されてきたのだということが推測できます。

そのまま女優としての道を進んでいたら決して避けて通ることのできない滑舌問題・・・。実は知らないうちに、最も良いタイミングでの路線変更が完了していたのかもしれませんね☆

まとめ

いかがでしたか?

様々な疑惑や憶測が飛び交い、今まさに意外な注目を集めている有安杏果さん。しかし彼女の芸能活動再開には賛成する声も多数あることから、ファンの期待に応えるためにも心機一転で頑張ってもらいたいですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-アイドル
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.