女優

内田有紀の毛量がカツラに見える?若い頃の画像で比較!目頭切開の噂も!

投稿日:

NHK連続テレビ小説『まんぷく』に出演し、その人気が再燃している女優の内田有紀(うちだ ゆき)さん。若かりし頃はショートカットでどこかボーイッシュな雰囲気があった彼女ですが、40代に突入してもなおその美貌は健在で、「奇跡のアラフォー」と称されています。

歳を重ねる重ねるごとに女優としての存在感が高まっている内田有紀さんですが、デビューから30年近くもの間、芸能界を走り続けていることから、様々な噂も浮上しています。今回はそんな今再注目の女優、内田有紀さんについて調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:内田 有紀(うちだ ゆき)

生年月日:1975年11月16日

(現在42歳)

出身地:東京都中央区

血液型:O型

身長:165cm

職業:女優

事務所:バーニングプロダクション

【経  歴】

元々は都内の高級住宅街で裕福な家庭で育った内田有紀さんですが、両親の離婚が原因で壮絶な家庭環境へと一変したことは有名な話ですね。中学校2年生の時からモデル活動を始め、CMなどにも起用されていた内田有紀さんは、1992年に放送されたドラマ『その時、ハートは盗まれた』で女優デビューを果たしています。同時に芸能活動に専念するために、高校2年生の時に藤村女子高校を中退していますね。

以降は、1994年に『時をかける少女』でドラマ初主演を務めると、勢いそのままに歌手デビューを果たしており、女性ソロ歌手としてオリコン史上初となるデビュー曲で初登場1位を獲得しています。この記録は現在もなお破られていない記録なんですね。

その後も女優業と歌手業を両立してきた内田有紀さん。プライベートでは2002年に俳優の吉岡秀隆(よしおか ひでたか)さんとご結婚されています。

結婚直前に芸能界引退を発表した内田有紀さんですが、2005年に吉岡秀隆さんと離婚後、2006年にドラマ『誰よりもママを愛す』で女優としての活動を再開しました。復帰後は精力的に女優活動に専念しており、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』『西郷どん』など、話題作にも数多く出演されていますね!

毛量がカツラに見える?若い頃の画像で比較!

冒頭でも述べた「奇跡のアラフォー」と呼ばれる内田有紀さんですが、様々な捉え方があるようで、「年齢の割に髪の毛の量が多い」という理由から「カツラ疑惑」が出ているようです。

(ネットの反応は以下の通り)

  • 内田有紀の髪が不自然なぐらいモッサリしているけど、カツラに見えるのは私だけかな?
  • 内田有紀の髪って多い上にものすごく硬そうだよね!あれって本当に地毛なの?
  • この髪の毛の量は増毛か、もしくはカツラだよね。そっち系のCMで起用されそうだね!

確かに現在の内田有紀さんを見ても毛量は多いように感じますが、決してカツラなんてことはないように思います。また元々おでこが狭いことから、そういった疑惑に進展しているのかもしれません。では、若い頃の内田有紀さんはどうだったのか、現在と比較してみましょう!

うーん、若い頃から毛量が多いですね。これはもう内田有紀さんの毛量を認めるしかなさそうです!カツラに見えるというのは、そう見えるほど昔から毛量が多く、毛根がしっかりしているという結論に至ります<m(__)m>

目頭切開の噂!

有名人になればなるほど、綺麗であればあるほどついて回る噂が「整形疑惑」ですね。内田有紀さんですが、なんと以前にラジオ番組で目を整形し、涙袋もいじっていることを告白しています。過去の画像を見せられると、「整形前ですね。」と堂々とカミングアウトしています。とても潔く男前な振る舞いにむしろ好感が持てますね。さっそく、整形前と整形後の画像を見てみましょう!

少し衝撃的ですが、こちらが整形前の内田有紀さん。素朴な感じがあり、なんだか別人に見えますね。デビューして間もなく、その印象がガラッと変わります。

ぱっちり二重になっていますね。また目頭もえぐったように切開してあり、涙袋にもヒアルロン酸が入っているのか、現在ではプックリとなっていますね。芸能界で生き抜くためには定期的なカスタムとメンテナンスが必要なのでしょうが、内田有紀さんのようにオープンに語ってくれると、また整形に対するイメージも変わってきますよね!

(※その他にも目頭切開が噂されている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

松本穂香が目頭切開で変?

小松菜奈が目頭切開の噂!

倉科カナが目頭切開で変わった?

まとめ

いかがでしたか?

芸能界での長い経験を持つ内田有紀さんですが、その姿は歴史とともに変化していることがわかりましたね。芸能人は元々出来上がったイメージを払拭することがとても難しいものですが、時代と上手く調和し、時には変化をつけることがこの世界で生きていく術であることを学んだ気がしますね。まだまだこれからも変化していく内田有紀さんの、今後の新たなご活躍に期待したいと思います!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-女優
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.