歌手

氷川きよしの現在が激変!目頭切開でおばさん化?性同一性障害の噂も!

投稿日:

アイドル系演歌歌手の先駆けとして、演歌界のプリンスとしても知られる氷川きよし(ひかわ きよし)さん。

これまでの「演歌=お年寄り」というイメージを覆し、今や幅広い年齢層からの支持を得ている氷川きよしさんですが、「デビュー20周年」を迎えた今年は更なる変化を求めて快進撃を続けていると注目を集めているようですね。今回はそんな氷川きよしさんの現在と、まことしやかに囁かれている気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

名前:氷川きよし(ひかわ きよし)

生年月日:1977年9月6日

(現在41歳)

出身地:福岡県福岡市

血液型:A型

身長:178cm

職業:歌手

事務所:長良プロダクション

【経  歴】

高校卒業後に上京し、歌手になるための下積み生活を送っていた氷川きよしさんですが、2000年に『箱根八里の半次郎』で演歌歌手デビューすると、その年のレコード大賞をはじめとする音楽賞・新人賞を総なめにし、「NHK紅白歌合戦」への初出場を飾っています。

演歌界の超新星として瞬く間に世間にその名が知れ渡った氷川きよしさんは、以降も『きよしのズンドコ節』『初恋列車』などのヒット曲をリリースし、演歌歌手としての実力を高めていっています。

また2002年からは俳優としても活動しており、『水戸黄門』にはじまり、NHK連続テレビ小説『まんてん』などの話題作にも出演しています。そんな幅広く活動する氷川きよしさんも今年で「デビュー20周年」となり、アニバーサリーイヤーを彩るべく様々な挑戦をし続けていますね。

現在が激変!

氷川きよしさんといえば、「演歌の申し子」ということで着物に身を纏った姿が印象的ですが、その現在がどうやら激変しているという噂を耳にしました。さっそくですが、氷川きよしさんの現在の画像を見てみましょう。

これはいったいどなたでしょうか?

一瞬、目を疑ってしまいますが、正真正銘の氷川きよしさんご本人ですね。実は氷川きよしさんは演歌歌手としての枠組みを超えて、2017年に人気アニメ『ドラゴンボール』の主題歌を担当するなど、画期的な試みを行っています。こちらの画像はその主題歌を「ビジュアル系」のような姿でパフォーマンスする様子が最近になってSNSで取り上げられたことがきっかけで反響を呼んでいるようです。

さらに調査を続けると、これには氷川きよしさんの思惑もあったのか、若者ファンを獲得するためのパフォーマンスであるとも言われていました。演歌歌手ということもあり、もともとは年齢層が高めの女性ファンを多く有していた氷川きよしさん。人気アニメの主題歌を担当したことで子供ファンの獲得にも成功し、次なる一手として10代、20代の層を狙った試みであるようです。

シビれるビジュアル系のパフォーマンスから、コンサート会場のボルテージは最高潮となり、見事にファン層の拡大に成功したとも言われていますね。以前からは想像のつかない現在の激変が、漏れなく全世代からの支持を得ているということがわかりました。

目頭切開でおばさん化?

氷川きよしさんの「激変」といえばパフォーマンスに留まらず、その「容姿」についても劇的に変化していると話題になっているようです。肌のツッパリや顔の輪郭、彫りの深さなど様々なパーツを指摘されているようですが、何と言っても「目」の変化が最も衝撃的であるという声が多数寄せられています。そこで、昔と現在の顔の変化を比較してみましょう。

こちらは氷川きよしさんの大ヒット曲『きよしのズンドコ節』の画像になります。2002年、当時は20代とまだ若かりし頃の氷川きよしさんになりますが、私のイメージする氷川きよしさんはまさにこの時の姿をつい想像してしまいますが・・・。

いかがでしょうか?

こちらが現在の氷川きよしさんになります。年齢を重ねたということもあるのでしょうが、たしかに目元の変化が気になります。

(ネットの反応は以下の通り)

  • 「これって氷川きよし?不自然に目がパッチリしてるし、どこかのおばさんかと思った!」
  • 「もともとは猫目だったのに、二重幅がすごく広がったね。目頭切開したのか、彫りも深く見えるなぁ。」
  • 「目頭が切れ込んでない?いずれにせよ、これは完全にいじってるよね。カスタムしていくにつれておばさん化してるわ。」

現在の氷川きよしさんの画像を見てみると、噂通り目頭を切開した影響なのか、やや目頭が尖って見えるようにも思えます。また、肌についても不自然にきれいで、テカっているようにも見えることから、ヒアルロン酸を注入したことで、顔の印象が変わって見えるということも考えられます。様々な噂の中で「おばさん化」とも言われている氷川きよしさんですが、一方で40歳を越えた現在において、この美貌を保っていることはすごいことですよね。

性同一性障害の噂も!

最後になりましたが、「おばさん化」したと言われている氷川きよしさんですが、その真相は「性同一性障害」であるという疑惑も浮上しているようです。かつては「演歌界のアイドル」とも言われ、絶大な人気を誇っていた氷川きよしさんですが、調べてみると、とある報道がこの噂の信憑性を引き立てているということがわかりました。

2010年に氷川きよしさんと俳優の松村雄基(まつむら ゆうき)さんが「熱愛関係」にあると、週刊誌の『フライデー』が報じました。

松村雄基さんのお尻のポケットに氷川きよしさんが手を入れて歩き、そのまま氷川きよしさんの自宅へ消えていったことから、お二人が友人関係ではなく「恋人関係」にあると報じられています。

実は過去にはその他の男性芸能人とも恋人関係にあると噂されている氷川きよしさん。また、「性同一性障害」である一面として、女性用の下着や化粧品を揃えており、自宅ではしっかりと着用しているという、なんとも衝撃的な情報も挙がっていました。そうしたことからも、「性同一性障害」である可能性は極めて高そうですね。

(※その他にも性同一性障害と話題になっている方はコチラ!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

けみおがおねぇをカミングアウト!

高橋大輔がオネエ&バイをカミングアウト?

ロバートキャンベルはおねえ!

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査で、かつての氷川きよしさんのイメージからガラッと変わった人も多いのではないでしょうか?この色々な面での「激変」が今後の活動において吉と出るのか、凶と出るのか楽しみでもあります。氷川きよしさんのこれからの活躍が楽しみですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-歌手
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.