実業家

溝口勇児の資産総額!finc退任理由は!パワハラでクーデターも?

投稿日:

格闘家の朝倉未来(あさくら みくる)さんが開催する格闘技イベント『Breaking Down』の最高執行責任者として運営に携わり、最近では「てんちむの彼氏」として一躍時の人となっている溝口勇児(みぞぐち ゆうじ)さん。

紆余曲折を経て今に至る彼ですが、ネットでは「資産総額」「FiNC退任理由」「パワハラ」「クーデター」といった、誰もが気になる話題が目白押しとなっています。

そこで今回は溝口勇児さんに対して囁かれている噂の真相について追及するべく、あらゆる角度から調査していきたいと思います。まずは簡単なプロフィール・経歴からチェックしていきましょう!

プロフィール

【引用元】https://type.jp/st/feature/7180/

名前:溝口 勇児(みぞぐち ゆうじ)

生年月日:1984年11月23日

(現在38歳)

出身地:東京都

身長:186cm

職業:実業家

経 歴

  • 2012年:『株式会社FiNC』を設立。
  • 2019年:『株式会社FiNC technologies』の代表取締役社長を退任。
  • 2020年:『WEIN』を創業し、翌年に『WEIN税理士法人』を設立。
  • 2022年:『BACKSTAGE』を創業。

資産総額!

格闘技イベント『Breaking Down』の運営をはじめ、ここ最近では「てんちむの彼氏」として注目を浴びている溝口勇児さんですが、ネットでは「資産総額」が話題になっているようなので、チェックしてみることにしました。

調査の結果、金融庁に適格機関投資家として認められていることから、10億円を超える「資産」の持ち主であることが判明しました。

【引用元】https://sogyotecho.jp/finc-interview1/

溝口勇児さんの資産形成は高校生の時からで、その後は様々な会社の創業や経営を行い、「若手社長が選ぶベスト社長」にも選出された過去を持っています。

また、公表こそされていませんが、『FiNC』の求人を見て分かるように部長クラスで1,200万円の「年収」ですので、溝口勇児さんも1,000万円を超えていたことは明らかで、他の会社も含めると数千万円単位の「年収」であることが考えられます。

【引用元】https://mobile.twitter.com/mizoguchi_yuji

これだけの「年収」「資産」の持ち主ですので、世間一般と比較しても明らかに勝ち組であることは言うまでもなく、それに驕らずまだまだ成長を遂げいていることからも、今後の資産形成にも要注目ですね。

(※その他にも資産総額が話題になっている方はこちら!!)

⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩

飯田祐基会長の現在はお笑い芸人?彼女&元カノは誰!年収や資産総額は?

朝倉未来の罰金払える資産総額!ファイトマネーいくら?会社メンバーの給料は?

しいちゃん(社不)の素顔がかわいい!仕事は起業家?株で金持ち&資産総額は?

finc退任理由は!

前述の通り、「資産が10億円を超える」と噂されている溝口勇児さんですが、次なる話題が「FiNCの退任理由」になります。

そもそも、『FiNC』は溝口勇児さんが創業したヘルスケア&フィットネスアプリで、イメージキャラクターに中村アン(なかむら あん)さんといった芸能人を抜擢し、1000万ダウンロードを記録しています。

【引用元】https://otonasalone.jp/125265/

調査の結果、そんな溝口勇児さんが『FiNC』を退任したのが「次のステップを目指す」という理由であることが明らかになりました。

この理由はごく一般的なサラリーマンであれば簡単に判断できることではありませんが、溝口勇児さんレベルともなると次の段階へステップアップするために会社を辞める決断ができるということで、現に『FiNC』を退任してから間もなく『WEIN』を創業していることからもわかりますね。

パワハラでクーデターも?

最後になりましたが、溝口勇児さんを調査していくと「パワハラ」「クーデター」という、にわかに信じがたい噂が飛び交っているようなのでチェックしてみることにしました。

まず、溝口勇児さんが2020年に創業した『WEIN』の社員に対して「パワハラ」をしていたことは事実で、35人いた社員が15人退職し、社員だけでなく投資予定先にも「パワハラ」を行っていたことが明らかになりました。

この事実は『WEIN 挑戦者 FUND』の設立パートナーとして名を連ねたサッカー選手の本田圭佑(ほんだ けいすけ)さんが「アウト」だと判断するほどのようですね。

【引用元】https://www.atpress.ne.jp/news/234536

次に「クーデター」に関する噂についてですが、『WEIN 挑戦者 FUND』の設立者である本田圭佑さんや『ネスレ日本』の元社長である高岡浩三(たかおか こうぞう)さん、『ノーリツ鋼機』の元社長である西本博嗣(にしもと ひろつぐ)さんが大いに関係しています。

当時、『WEIN 挑戦者 FUND』でNo.2として君臨していた西本博嗣さんが溝口勇児さんの「パワハラやモラハラを行ったことで、退職者が多く出ている」「大手金融機関から資金調達が出来なくなってきている」「金銭の不正利用がある」といった理由から、溝口勇児さんに対して退任を要求したことが発端となっています。

【引用元】https://newspicks.com/news/5647880/body/

こちらの「クーデター」に対して溝口勇児さんは反論するものの、弁明の余地なく、結果的に退任に至っています。

その後、裁判は泥沼化していき、逆に西本博嗣さんの不正が発覚するなど、収拾がつかない状態となっているのですが、それ以上のことは特に報告されておらず、相応の確執が今でも残っていることは間違いなさそうですね。

まとめ

若くして起業家や投資家として活動し、最近では「てんちむの彼氏」として注目度が高まっている溝口勇児さん。そんな彼に関する今回の調査結果についてまとめていきましょう!

  • 「資産総額は10億円を超える」と言われている。
  • 「fincの退任理由」は、「次のステップを目指すため」である。
  • 「パワハラ」や「クーデター」の噂は事実であるが、その裏には不正があったことも事実である。

・・・ということがわかりました。

ここ最近のネットニュースで話題に挙がらない日がないと言っても過言ではないほどに注目度が増している溝口勇児さんですが、引続きその動向から目が離せませんね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-実業家
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.