女性タレント

眞鍋かをりの現在が激やせで劣化?すっぴんがブサイク?顔変わったのは病気か!

更新日:

その抜群のプロポーションとルックスを武器に、グラビアモデルを経て、現在はマルチタレントとして幅広い活躍を見せている眞鍋かをり(まなべ かをり)さん。

2015年に人気ロックバンドTHE YELLOW MONKEYのボーカル・吉井和哉(よしい かずや)さんと結婚し、一児の母としての顔も持ち日々奮闘していますが、現在のその様子が大きな反響を呼んでいるようです。

そこで今回は眞鍋かをりさんに纏わる気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください

プロフィール

名前:眞鍋 かをり(まなべ かおり)

生年月日:1980531

(現在41歳)

出身地:愛媛県

血液型:A

身長:165cm

職業:タレント

事務所:ノースプロダクション

経 歴

1999年、当時18歳の頃にスカウトされたことがきっかけで芸能界入りを果たし、当初はグラビアアイドルとして活動している眞鍋かをりさん。

翌年に「東洋紡水着キャンペーンガール」「日テレジェニック」に選ばれたことで、その知名度が高まります。

当時は「一時は、水着を着ている時間が、普通の服を着ている時間より長かった。」と話すほどの人気ぶりでしたが、2001年に映画『ウォーターボーイズ』で女優デビューを果たすと、その演技力が評価され、以降は様々な作品に起用されるようになります。

また、2004年に自身のブログ『眞鍋かをりのここだけの話』を開設するとたちまち人気を集め、「ブログの女王」の異名を欲しいままにしました。

すると次第に女優業からタレント業へシフトしていき、今や情報番組やバラエティ番組など、様々なシーンでその姿を見せている眞鍋かをりさんですね。

現在が激やせで劣化?

かつてはグラビア界を圧巻した眞鍋かをりさんですが、今年40歳になったということもあり以前と比べて「劣化した」「老けた」など、心無い声も寄せられています。

その原因の一つとして、「激やせ」が考えられることから、検証してみることにしましょう。

眞鍋かをりさんといえば個人的には健康的なイメージが強かったのですが、加齢の影響があるにせよ、首筋にはシワが目立ち明らかに痩せているように思えます。

またネットでは子育てによるストレスなどが囁かれていましたが、こうした「劣化」という言葉に対しては眞鍋かをりさんが一蹴していることがわかりました。

こちらのコメントの通り、余裕のある態度で受け止め、飾ることなくありのままを表現する彼女には称賛の声が挙がっています。

現在もなお様々な批判の声はあるようですが、こうした品のある大人な女性の魅力を発信することのできる眞鍋かをりさんには一本とられましたね。

(※その他にも激やせが話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

加藤ミリヤのブサイクすぎる現在&激やせ原因!劣化でおばさん?子供の画像は?

藤原史織(ブルゾンちえみ)激やせで可愛くなった!すっぴんブサイク?彼氏は?

紅蘭の出産後が激やせで劣化?筋トレ&ダイエットで病気!整形でサイボーグ化?

すっぴんがブサイク?

劣化が騒がれている眞鍋かをりさんですが、「すっぴん」に対してもあらゆる反応が挙がっているようで、「ブサイク」「別人」といったコメントも見られました。

さっそく眞鍋かをりさんのすっぴん画像をチェックしてみましょう。

いかがでしょうか?

たしかに目元の派手さがなくなってはいますが、決して「ブサイク」というわけではないように感じます。

ところが、芸能関係者の間では眞鍋かをりさんの普段の姿とすっぴんのギャップは有名な話のようで、「本人は割と気にしていないのか、控室などでほかのタレントや事務所関係者と雑談もしていますが、完全に別人です。特に笑うと目がなくなってしまう。」といった証言もキャッチすることができました。

どうやら周囲では眞鍋かをりさんのすっぴんに触れることはタブーとされているようですね。

当然ながら年齢を重ねるにつれて、すっぴんが受け入れられるハードルは高くなるのでしょうが、眞鍋かをりさんのように自身はまるで気にしていないというスタンスは次第にイタい姿となっていく危険性を孕んでいるのかもしれませんね。

顔変わったのは病気か!

ここまで眞鍋かをりさんのルックスを中心に調査してきましたが、そもそも顔が変わった理由として「病気」という疑惑が浮上しています。

その中で、「発達障害」という気になるワードが目についたので、調べていきたいと思います。

実は過去に「病気」に関してはご自身で言及しており、子供の頃から多動性、衝動性の高い子だったという眞鍋かをりさん。大人になって仕事を始めてからも物覚えが悪く、また周りが見えなくなるほど自分の世界に入ってしまったりと、他の人とは一風変わった様々な苦労があったそうです。

そんな中、ADHD(発達障害)」に関する本を読んだことがきっかけで専門のクリニックに駆け込んだ結果、「確かにそういう(発達障害)傾向はあります。」と診断されたことをカミングアウトしています。

一方で当時は23歳頃で、年齢を重ねるごとにそうした症状も緩和されてきたと話す眞鍋かをりさん。

以上のように、「病気」に関しては意外な事実が判明しましたが、顔が変わったこととは全くの別問題であることは言うまでもありません。

年齢を重ねるごとに「劣化」などといった批判的な声が挙がるのはある程度はしょうがないでしょうが、眞鍋かをりさんのように病気の症状が緩和されるなど良い側面もあることから、一概に昔と今の良さを比較することはできないのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

長い期間、芸能界の最前線を走り続けてきた眞鍋かをりさんですが、人知れず様々な苦労と向き合いながらここまで登り詰めてきたという、意外な一面を今回の調査で垣間見ることができましたね。

様々な批判の声も挙がっているようですが、これからも眞鍋かをりさんらしく、明るく大人な女性っぷりを発揮し、さらに活躍していってほしいものですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

-女性タレント
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.