俳優

岡田健史2020現在が顔変わった&ブサイク?話し方変で耳赤い?筋肉画像も!

更新日:

2018年に放送され、話題となったドラマ『中学聖日記』。当時、演技未経験でありながら主人公の相手役に抜擢され、彗星の如く芸能界に現れた俳優の岡田健史(おかだ けんし)さん。

デビューから約2年の月日が経ち、現在に至るまでドラマや映画などに出演を重ね、その演技に磨きをかけていますが、そんな彼の姿が今再び話題となっているようです。

そこで今回は岡田健史さんに纏わる気になる噂について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください

プロフィール

名前:岡田 健史(おかだ けんし)

生年月日:1999512

(現在21歳)

出身地:福岡県

血液型:O

身長:180cm

職業:俳優

事務所:スパイスパワー

経 歴

中学校1年生の時に現在の所属事務所にスカウトされるものの、当時は甲子園を目指す野球少年であったことから、誘いを断り続けていたという岡田健史さん。

高校卒業後に晴れて芸能界入りを果たすと、1,000人を超える応募者の中からオーディションを勝ち抜き、2018年に放送されたドラマ『中学聖日記』で主人公の相手役に抜擢されました。

まさに彗星の如く現れた岡田健史さんでしたが、同ドラマでの演技が評価され、『週刊ザテレビジョン』主催の「第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞」を受賞しています。

翌年にはスペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』で主演に起用されると、『ドクターX〜外科医・大門未知子』など、話題作にも出演していきます。

2020年には5本の映画をはじめ、ドラマMIU404など、俳優としてとにかく大忙しで、異例のスピード出世を見せている岡田健史さんですね。

2020現在が顔変わった&ブサイク?

鮮烈な俳優デビューを飾り、その後は着実にキャリアを積み上げている岡田健史さんですが、現在のその姿を見てみると、「顔が変わった」「ブサイク」といった反応もあるようてす。

ここではデビュー当時と現在の様子を比較して検証してみましょう。

いかがでしょうか?

顔が変わったというよりは、一気に垢抜けて大人の色気が増したように思いますね。

(ネットの反応は以下の通り)

  • 「健史くんがグッと大人っぽくなってて、雰囲気変わったね。中学聖日記の頃の純朴な感じの方が好きだったなぁ。」
  • 「最初見た時は衝撃的だったけど、今の雰囲気は普通にいそうな俳優って感じ。まだ若いから顔も徐々に変わっていってるのかな。」
  • 「ブサイクではないけど、カッコ良くもない。なんか頬骨が張っていて、意地悪そうに見える。」

ドラマ『中学聖日記』の際は役柄や俳優デビュー作というあらゆる条件が揃い、純朴さが増していたのに対して、現在はすっかり芸能人の雰囲気を漂わせている岡田健史さん。

当時の姿にキュンキュンさせられた人々からすると、現在のグッと大人になった雰囲気を受け入れ難いのかもしれません。

ある一つの作品での役柄のイメージがその後も強く残ってしまうということはもはや俳優としての宿命とも言えますが、今後そのイメージを良い意味で払拭することで、あらゆる批判的な声を一蹴してほしいものですね。

(※その他にも現在が顔変わったと話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

大沢たかおの現在が太った&顔変わった?偏食で病気の噂?干された理由は!

小嶋陽菜の結婚相手はIT社長?現在が顔変わった?弟は電通で画像あり!

新山千春の現在が劣化&顔変わった?出産シーンでポロり?娘の可愛い画像も!

話し方変で耳赤い?

最近はドラマの番宣のため、バラエティやトーク番組などでその姿を見る機会が増えている岡田健史さんですが、俳優業とは違ってまだ慣れない仕事でもあることからか、その様子に違和感を覚える人も多いようです。

そこでこれまでの岡田健史さんの「トーク集」を見てみると、ある特徴を掴むことができました。

こちらの動画は20203月に公開された映画『弥生、三月-君を愛した30年-』の舞台挨拶になるのですが、緊張のあまり両手でマイクを持ちながら、しどろもどろになっている話し方が印象的ですね。

この様子には「かわいい」との声も多く挙がっていたのですが、共演者で俳優の成田凌(なりた りょう)さんからは「耳、真っ赤だよ!」という激しいツッコミも受けていました。

岡田健史さん、実はインタビューやトーク番組、さらにはドラマでのラブシーンなどでも緊張のあまりか、高い確率で耳が真っ赤になっているのです。

医学的に強い緊張によって顔や耳が赤くなることを「赤面症」というようですが、岡田健史さんの場合は数年前まで普通の学生で、いきなりスポットライトのあたる舞台などに立つことにまだ慣れないことは当然ですよね。

これから場数を踏んでいくことで芸能界に慣れ、自信もつけていくことで、次第に耳が赤くなることも少なくなることでしょう。

芸能界にまだ染まっていないピュアな一面を持つ岡田健史さん。今後の成長については、耳の色の変化とともに目が離せませんね。

筋肉画像も!

20196月には1st写真集『鼓動』が発売され、重版がされるほどの人気ぶりとなっている岡田健史さん。どうやら注目すべきは彼の「筋肉美」のようなので、さっそくチェックしてみましょう。

岡田健史☆筋肉画像☆

岡田健史さんは元々は「球児」であり、爽やかな笑顔とは裏腹に、たくましい筋肉が大きな反響を呼んでいます。

小学校2年生の時から野球を始め、経歴でもご紹介した通り、スカウトを断り続けたというほど野球に没頭していたようですね。

学生時代の部活で鍛えられたナチュラルボディが世の女性たちからするとまたしてもツボとなり、今やネット上でも岡田健史さんの「筋肉画像」が話題となって多く検索されているということがわかりましたね。

まとめ

いかがでしたか?

デビュー当初のインパクトが大きかった分、これからが本当の意味で俳優としての真価が問われてくるであろう岡田健史さん。

日々進化を続けていくことで、これまでの自身のイメージを良い意味でどのように覆していくのか、その活躍が楽しみですね!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

-俳優
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.