女優

高樹沙耶が現在石垣島でやりまくる!再逮捕で頭おかしい?劣化がひどい&ブサイク?

投稿日:

2017年に大麻取締役法違反で「逮捕」された元女優の高樹沙耶(たかぎ さや)さん。

昨今の芸能界関係者の薬物問題によって彼女の名が再浮上している中で、20209月に俳優の伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)さんが逮捕された際に発信された私見なども話題となっていますね。

そこで今回は薬物問題に対する独自の見解が様々な反響を呼んでいる、高樹沙耶さんに纏わる気になる話題について調査していきたいと思います!最後まで気軽にお付き合いください

プロフィール

名前:高樹 沙耶(たかぎ さや)

生年月日:1963821

(現在57歳)

出身地:静岡県浜松市

血液型:A

身長:163cm

職業:女優

経 歴

当時17歳の時に上京し、当初はモデルとして活動をスタートさせている高樹沙耶さん。

1983年に主演映画『沙耶のいる透視図』で女優デビューを果たすと、以降はドラマや映画など様々な作品に出演を重ねていきます。

プライベートでは1998年にシンガーソングライターの中西圭三(なかにし けいぞう)さんと結婚するものの、2000年に離婚。

その後、ハワイへ移住し、日本と行き来しながら仕事を続け、2004年に活動拠点を再び移しています。

2016年に新党改革から参議院選挙に出馬するなど、あらゆる分野へ進出していく高樹沙耶さんでしたが、同年10月に「大麻取締役法違反」で逮捕。

最近では薬物問題で取り上げられた芸能人を擁護したり、大麻使用について肯定したりと、何かと世間のバッシングを浴びている高樹沙耶さんですね。

現在石垣島でやりまくる?

2011年に「沖縄県石垣市」に移住し、全財産をはたいて1,500坪の土地を購入し、コテージ『虹の豆 浮世離れ』の経営をスタートさせている高樹沙耶さん。

ところが、そんな彼女に対しては「性依存症」「やりまくり」といった元女優とは思えない下品なワードが目立っています。

事の発端は、2016年に彼女が逮捕される数週間前に放送されたテレビ番組『爆報THEフライデー』で、4人の男性との奇妙な同棲生活を紹介されたことでした。気になる同居人は以下の通りになります。

【①:森山茂成(もりやま しげなり)】

同コテージの建設に携わったと言われる人物で、過去には高樹沙耶さんとの「事実婚」についても報道(※本人達は否定)されています。

家族がおり、「狭心症」の治療の為に石垣島へ移住。

 

【②:小見祐貴(おみ ゆうき)】

世界を放浪し、たまたま石垣島に辿り着いたことがきっかけで同居開始。

 

【③:和田英幹(わだ ひでまさ)】

元建築関係の技術者。移住や同居の経緯など、詳細については不明。

 

【④:平山誠(ひらやま まこと)】

元参議院議員。選挙等のストレスで帯状疱疹が出てしまい、治療の為に石垣島へ移住。

高樹沙耶さんは番組で男性4人のことを「私の愛人です!」と冗談交じりに紹介し、すぐに「同居人です。」と笑いながら訂正している様子が映されていましたが、現実離れしたあまりに生々しいシチュエーションであることは言うまでもありませんね。

また、この4人のうち、高樹沙耶さんと共に大麻取締役法違反で逮捕されたのが森山茂成さんと小見祐貴さんだったこともあり、様々な憶測が飛び交った結果、不穏なワードが浮上したのだと言えそうですね。

再逮捕で頭おかしい?

2016年に大麻取締役法違反で逮捕され、その後、現在に至るまで懲りずに「医療大麻の合法化」を訴えるなど、お騒がせとも言えるその言動で世間からは「頭がおかしい」と批判の声を浴びている高樹沙耶さん。

実はSNSを通じて、毎日のように「大麻」に関する話題を挙げているようなので、ここ最近の彼女の言動をまとめてみました。

  • 「更生も反省も強いてはいけない。大麻取締法こそ更正し、人権侵害の何物でもない。そして間違いを刷り込まれてきた国民の認識が怖すぎる。」
  • 「大麻はタピオカのようなブームになる。」
  • 「日本人の名前に麻美さんとか麻子さんとか麻生さんとか多いけど大麻が麻薬で恐ろしいものだとしたらなんでこのような名前をつけるのですか?誰か教えて欲しいな!」

最近は芸能関係者の薬物問題による事件が頻発していることに比例して、高樹沙耶さんが発信するメッセージも熱を帯びてきているようですが、こうした受け入れがたい発言の数々から、「逆に大麻が本当にダメなことだと勉強になる」と反面教師と捉える人も多いようですね。

また、このように「問題発言」があまりにも多いことから、警察側もマークを強めているとの噂が一部では浮上しているようですが、素人感覚で考えても「再逮捕」となる可能性は高いように思いました。

劣化がひどい&ブサイク?

今や世間では皮肉交じりに「大麻女優」と揶揄されている高樹沙耶さんですが、かつては実力派女優としてそのルックスにも定評があったことは言うまでもありません。

その為、見る人によっては彼女が逮捕されたこと以上に「劣化」した姿に驚きを隠せなかったという声も囁かれています。

過去にはテレビ番組でもそのルックスの変化を取り上げられるなど、注目を集めている高樹沙耶さん。こちらの画像を見ただけでも、まるで同一人物とは思えないほどの変貌ぶりですね。

ハワイでの生活を経て、2007年には「持続可能な暮らし」を求めて、千葉県南房総市にエコハウスを建て、自然エネルギーを活かしたエコロジカルな生活をしている高樹沙耶さん。

そして、2011年に石垣島に移住し、翌年には芸能事務所もやめ、自然とともに生活する自称「ナチュラリスト」として暮らしています。

ところが、ここまでご紹介してきた通り、これまでの数々の問題発言や行動が彼女の価値をどんどん下げていることは言うまでもありません。

今や外見、内面ともに評価は底をつき、「ブサイク」との声も挙がっている高樹沙耶さんですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の調査でわかったように、これまでの言動を考えると、これからまだまだ波乱を巻き起こすことであろう高樹沙耶さん。

その矛先がどうか変な方向へと向かわないことを祈るばかりですが、引続きその動向からは目が離せません!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

-女優
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TheTopics , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.